ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 緊急事態宣言解除にあたっての市長メッセージ

緊急事態宣言解除にあたっての市長メッセージ

みなさん,こんにちは。
9月30日,本日をもって,「緊急事態宣言」が解除されることとなりました。
呉市内においても,このところ感染者数が減少しています。

この結果,広島県においても,9月28日,引き続き必要な対策に取り組みながら,これまでの感染防止対策を段階的に緩和していくことを決定いたしました。これを受けて,呉市も同様に10月1日から10月14日までの集中対策を決定いたしました。
その前提として,市民の皆様に対して,次のことを丁寧に実行していただきますようお願いいたします。

三密の回避,マスクの着用,手指消毒等の感染防止対策を徹底し,体調がすぐれない場合は,すぐに,かかりつけ医か保健所に相談してください。最近でも家族間でかなりの感染が確認されています。家族全員でのご相談をお願いいたします。
今後も感染拡大や重症化の防止には,引き続きワクチン接種を進める必要があります。呉市では,全体としては,かなり接種が進んできています。しかし,年代別で比較すると,若年層での接種率が低い状態にありますので,若い世代の方には,積極的にワクチン接種をしていただきたいと思います。
若い世代の方が接種しやすいよう,優先枠を設けていますので,今すぐにでも申し込みをしてください。
また,当日枠も設けておりますので,10月2日,9日,10日,17日に東保健センターに直接おいでください。
12歳から15歳の方についても,10月23日,24日に小児科医の方に会場においでいただいて,集団接種を実施いたします。

ただ,ワクチンは大きな効果がありますが,完全に感染を予防できるわけではありません。接種後も,引き続き感染防止対策を徹底してください。

緊急事態宣言解除による呉市の方針としては,市立学校では必要な感染対策を講じたうえで,授業は原則対面で行います。
この他,段階的に行事や活動を再開することとしています。
また同様に,市の公共施設は原則開館とするなどの決定をしております。
繰り返しになりますが,市民の皆様には,ここで気を緩めることなく,新型コロナウイルス感染予防に取り組んでいただきますようお願い申し上げます。

令和3年9月30日
呉市新型コロナウイルス感染症対策本部 
本部長 呉市長 新原 芳明

※予約方法 Web予約 https://v-yoyaku.jp/342025-kure<外部リンク>

               コールセンター予約 0570-550-463