ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市議会 > 議第60号 呉市税条例の一部を改正する条例の制定について

議第60号 呉市税条例の一部を改正する条例の制定について

 
案件名議第60号 呉市税条例の一部を改正する条例の制定について
提出日平成28年6月13日
付議された委員会総務委員会
委員会付託日平成28年6月15日
委員会開催日平成28年6月17日
委員会審査結果可決
議決結果可決
議決年月日平成28年6月24日
案件の概要等

 地方税法の一部改正により,個人住民税の医療費控除の特例が創設されたこと等に伴い,所要の規定の整備を行うもの。

(1)個人市民税の医療費控除の特例の創設

 日頃から健康管理の取組をしている方が,軽度な身体の不調の際に医療機関に行かず,薬局などで薬を購入し,手当てされる場合の,薬の購入費用のみを対象にした医療費控除制度を創設するもの。
 従来の医療費控除では,医療機関での治療費や薬局などで購入した薬代と合わせて,自己負担額が10万円を超えないと控除の適用がなかったが,この特例では薬の購入費のうちスイッチOTC薬(※)の購入費のみで,年間1万2千円を超える支払いがあれば医療費控除が適用される。
 なお,この薬の購入費について,従来の医療費控除制度を適用するか,特例制度を適用するかは本人が選択することになる。
 ※スイッチOTC薬・・・医療機関に行かずに薬局等で買えるようになった風邪薬や頭痛薬などの市販薬

(2)わがまち特例の追加

 固定資産税の減額措置のうち,通称「わがまち特例」の対象が追加されたため,特定再生可能エネルギー発電設備について特例率を定めるもの。

資料議案書 [PDFファイル/85KB]

議案資料(1) [PDFファイル/160KB]議案資料(2) [PDFファイル/150KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)