ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市議会 > 総合評価方式における低入札価格調査制度の実施について(報告)

総合評価方式における低入札価格調査制度の実施について(報告)

 
案 件 名総合評価方式における低入札価格調査制度の実施について(報告)
付議された委員会総務委員会
委員会開催日平成30年4月24日
案件の概要等

本市において、総合評価方式による建設工事入札については、ダンピング受注防止策として最低制限価格制度により落札者を決定していたが、平成29年9月に国から、総合評価方式による建設工事については、低入札価格調査制度を適用するよう要請がなされたため、平成30年4月1日から低入札価格調査制度を導入することとしたもの。

最低制限価格制度・・・あらかじめ設定された「最低制限価格」を下回る入札があった場合に、その入札者を失格とする制度。

低入札価格調査制度・・・あらかじめ設定された「調査基準価格」を下回る入札があった場合に、その入札価格で適正な履行が可能であるか否かについて調査した上で落札者を決定する制度。

資 料300424総合評価方式における低入札価格調査の実施について(報告) [PDFファイル/227KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)