ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市議会 > 令和3年3月定例会予算総体質問項目

令和3年3月定例会予算総体質問項目

 3月1日(月曜日)は中田議員、藤原議員、北川議員、中原議員、渡辺議員、小田議員が、3月2日(火曜日)は土井議員、山上議員、谷本議員、沖田議員、奥田議員が質問する予定です。
 ※質問項目は変更となる場合があります。

中田 光政 議員(誠志会)

1 令和3年度予算に込めた市長の思いについて
2 都市機能の充実について
 (1)幹線道路の整備の進捗と今後の見込み
 (2)呉駅周辺地域総合開発の具体化
 (3)青山クラブ・桜松館の活用
3 合併建設計画について
 (1)計画期間と進捗状況
 (2)合併特例債の活用
   ア 活用可能額
   イ 今後の活用方針
   ウ 未着手事業
 (3)地域振興基金の活用
   ア 活用する際の制約
   イ 今後の活用方針

藤原 広 議員(公明党呉市議会議員団)

1 新年度予算-幸せな呉市のために-について
 (1)予算編成に当たっての基本方針と留意点
 (2)今後の財政見通し
2 家計改善支援事業について
 (1)支援内容と今後の展開
 (2)運営効果と当局の意気込み
3 学校耐震化について
 (1)耐震化率の推移
 (2)当局の思いと意気込み
 (3)耐震化率100%を達成するための校数・棟数
 (4)実施にかかる課題

北川 一清 議員(仁友会)

1 「脱炭素社会への認識と戦略」について
 (1)呉市の認識と方向性
 (2)再生可能エネルギーの可能性
 (3)森林資源に対する認識と整備
2 危機管理とリスク管理について
 (1)リスクマネジメントの考え方
 (2)人口減少化に対する、まちづくりの方向性
 (3)国土強靭化のインフラ整備
 (4)コロナ禍の社会・経済活動
3 学校教育について
 (1)呉市が進めるICT教育とは
 (2)リスクマネジメントの考え方

中原 明夫 議員(市民フォーラム)

1 新年度予算について
 (1)新型コロナウイルス感染症対策
 (2)中小企業等事業再構築促進事業
2 水道事業の広域連携について
 (1)事業統合によらない連携
 (2)単独経営を行う上での技術者の確保・育成
 (3)防災体制
 (4)上下水道の老朽化施設の更新

渡辺 一照 議員(同志会)

1 誰もが住み続けたい、行ってみたい、人を惹きつけるまち「くれ」の実現に向けて、第5次呉市長期総合計画をつくられたことについて
2 産業分野について
 (1)企業誘致・雇用環境の整備
 (2)地元企業の発展と起業・ベンチャーなどのチャレンジ環境の整備
 (3)観光の振興
3 都市基盤整備やスマートシティを象徴する呉駅前再整備について
 (1)スマートシティや都市間交流を考える上での呉駅前整備
 (2)市民の移動の交通拠点としての環境の整備
4 子育て・教育分野について
 (1)ICTによる保護者応援とデジタル社会の子供の育成について

小田 晃士朗 議員(誠志会)

1 スマートシティの推進に向けて
 (1)都市機能の強化
   ア 考え方と必要性
   イ 次世代モビリティの現在の取組と今後
 (2)身近なデジタル化・オンライン化
   ア 窓口業務におけるタブレット
   イ 子育て手続WEB申請化
 (3)今後の進め方について
   ア 市民への意識づけ
   イ 推進について

土井 正純 議員(弘治会)

1 新年度予算と各種行政計画の関わりと「くれ」の未来
 (1)まちづくりの指針となる第5次長期総合計画と予算
 (2)都市づくりの指針となる都市計画マスタープランと予算
 (3)まちづくりと都市づくりの融合に向けて
 (4)合併建設計画の進捗と残事業の考え方
 (5)広島県中山間地域振興計画の捉え方と島嶼部振興策

山上 文恵 議員(社民党呉市議団)

1 新年度予算概要について
 (1)未来の呉市を見据えた投資
   ア 「投資」という言葉の根拠
   イ 「福祉保健分野」の後期高齢者に対するきめ細やかな支援
   ウ 「行政経営分野」の広島広域都市圏や広島中央地域連携中枢都市圏などにおける連携事業の実施
 (2)市民の命と暮らし確保
   ア 「住まいと暮らしの再建」における職員の配置及び人数体制と対象者数
 (3)行財政改革のさらなる推進
   ア 「補助金の見直し」による削減効果
 (4)幸せなまち「呉市」の実現

谷本 誠一 議員(自然共生党)

1 PCR検査の実効性について
 (1)PCR検査法を診断材料とする理由
 (2)PCR陽性を感染者数として公表する理由
 (3)陽性者の死亡を新型コロナ関連死とする根拠
 (4)検査試薬使用に係る留意点
 (5)Ct値設定への疑問
 (6)他の感染症ウイルス検知の可能性
 (7)インフルエンザ流行不発の分析
 (8)PCR検査法開発者の遺言
2 新型コロナウイルス感染症の指定類型について
 (1)新型インフルエンザ等感染症指定の意味
 (2)病床使用率の経緯と現状
 (3)重篤者や無症状者数の確認
 (4)医療病床逼迫との関係

沖田 範彦 議員(日本のこころを大切に)

1 妊娠・出産・子育て支援について
 (1)民間児童会
 (2)眼科検査機器導入
2 学校教育充実について
 (1)中学校給食
 (2)学校生活適応支援員の派遣(新型コロナウイルス)
 (3)GIGAスクール構想
3 生活困窮者の支援について
 (1)家計改善支援
 (2)自立支援事業
4 市民協働について
 (1)地域おこし協力隊員の受入人数と仕事内容
5 消防・救急機能について
 (1)機能別消防団員制度
6 文化振興について
 (1)御手洗重要伝統的建造物群保存地区内への助成
7 観光振興計画の具体的目標について
8 農水産業振興について
 (1)農業参入企業支援
 (2)キジハタ
 (3)水産資源増大
9 呉駅周辺地域総合開発について
 (1)事業者募集の流れ
10 JR川尻駅のバリアフリー化について
11 財政運営について
 (1)市債の減を求めるのではなく、積極的な事業掘り起こしを行い、先を見据えた投資を行うべきではないか

奥田 和夫 議員(日本共産党呉市議会議員団)

1 コロナの再拡大への対策について
 (1)陽性者減少に伴い、検査も減らすと再び感染が拡大するのではないか
 (2)陽性者全員が入院できる体制を
2 市民への負担軽減と命と暮らしを守る施策について
 (1)国保の減免申請が低すぎるのではないか
 (2)国保料の引き下げを
 (3)社会的弱者に寄り添う施策
3 呉駅周辺地域総合開発の見直しについて
 (1)進捗と事業費
 (2)市民にとっての緊急性
 (3)事業延期でコロナ対策と日鉄被害のために使うべき
4 その後の日鉄本社への働きかけ
 (1)1年前からどんな働きかけをしてきたか