ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市議会 > 議第32号 包括外部監査契約の締結について

議第32号 包括外部監査契約の締結について

 
案件名議第32号 包括外部監査契約の締結について
提出日

平成30年2月22日

付議された委員会総務委員会
委員会付託日平成30年3月5日
委員会開催日平成30年3月6日
委員会審査結果可決
議決結果可決
議決年月日平成30年3月13日
案件の概要等

地方自治法の規定に基づき、平成30年度に係る包括外部監査(※)契約を締結するもの。
 (1)金額 1,200万円を上限とする額
 (2)相手 大上 功(公認会計士) 
 (3)始期 平成30年4月1日
※包括外部監査契約…市が、住民の福祉の増進、最小の経費で最大の効果、組織及び運営の合理化、規模の適正化を達成するために、弁護士、公認会計士等の専門家の監査を受け、監査結果に関する報告書の提出を受ける契約。

 委員会では、契約額1,200万円の内訳について質疑があり、報告書作成などの基本費用が270万円、残りの930万円が執務費用であり、執務費用は旧公認会計士報酬単価(1日当たり8万9,000円)を適用し、補助者4名を含む5名が、延べ130日の監査を行うこととして算出していると答弁があった。
 また、1,200万円をかけて実施した監査結果を、市政に最大限反映してほしいという意見があった。

資料議案書 [PDFファイル/49KB] 議案資料 [PDFファイル/112KB

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)