ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > クレアライン10月上旬復旧見通しの発表に際して

クレアライン10月上旬復旧見通しの発表に際して

 

 本日,国土交通省から,広島呉道路(クレアライン)の復旧時期について,10月上旬と発表されました。当初の11月予定から1か月を早めていただき,国土交通省,NEXCO西日本を始め関係機関には大変感謝申し上げます。

 クレアラインの通行止めにより,大規模な渋滞が発生するなど広島への通勤・通学,物流,あるいは観光など大きな支障が生じておりました。

 市民の皆様には大変御不便をお掛けしていましたが,今後,このクレアラインの復旧を機に,復旧・復興に向けた取組を更に加速してまいります。

 なお,JR呉線広駅以東の不通区間や主要地方道呉環状線(天応~焼山間)の一刻も早い復旧について,引き続き,国,県及びJR西日本に対して強く要請してまいります。

 

                                                              平成30年9月7日                                                   

                                                              呉市長 新原 芳明