ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

全国公民館振興市町村長連盟<外部リンク>

広島県教育委員会ホットライン教育ひろしま<外部リンク>


施設案内/申込方法

施設を使用するには,どうしたら良いですか。

施設の使用申込は,いつから行えますか。

まちづくりセンターの休館日や利用時間を教えてください。

施設を使用する場合は,料金がかかりますか。

市外に住んでいますが,まちづくりセンターを使用できますか。

使用申請後にキャンセルをしたら使用料は返金されますか。

電話やインターネットで施設の予約はできますか。

まちづくりセンターの空き状況を知りたいのですが。

 

※まちづくりセンターの講座の受講を申し込みたい方は,「定期講座」「短期講座」の項目をご覧ください。


施設を使用するには,どうしたら良いですか。

 直接使用される各まちづくりセンター窓口で申請可能です。
 申請状況等により使用できない場合がありますので,事前に使用されるセンターへお問い合わせください。

 申請の受付は,原則として,月曜日から土曜日の8時30分から17時15分です。
 ただし,それ以外の時間でも受付を行っているまちづくりセンターがありますので,各館の申込時間の詳細は,「施設利用<外部リンク>」からご覧になるか,直接まちづくりセンターにお問い合わせください。


施設の使用申込は,いつから行えますか。

 申請受付の開始日については,以下のとおりです。 

 
各室の使用

使用日の3ヶ月前の月の1日から

ホールの使用使用日の1年前から
営利活動のための使用使用日の2ヶ月前の月の1日から

  ※注意事項※

   1 受付開始日に当たる日が,日曜日,休日,休館日である場合,その日以降の最初の平日から受付を開始します。
   2 営利活動とは主に,商品の広告,販売,宣伝,その他入場料などが,主催団体・個人の収益となるような活動をさします。


まちづくりセンターの休館日や利用時間を教えてください。

 使用時間は午前8時30分から午後10時までとなっております。(※使用時間は,準備及び後始末の時間を含みます。)

 休館日は1月1日から1月3日まで及び12月29日から12月31日までとなっております。その他,設備機器のメンテナンス,清掃等により臨時休館日とする場合もありますので各まちづくりセンター及びホームページの「休館日<外部リンク>」より確認ください。


施設を使用する場合は,料金がかかりますか。

 まちづくりセンターの部屋の利用には,使用料がかかります。

 また,使用料は部屋の予約申し込み時にお支払いいただきます。詳しい使用料につきましては,各まちづくりセンター「施設案内<外部リンク>」のページをご覧ください。

  ※注意事項※

   1 使用目的・方法によっては,使用料が増額となる場合があります。
   2 使用料は,冷暖房費を含んだ金額です。
     ただし,専用ホールは,冷暖房費・器具使用料について別途徴収します。
     (※専用ホールとは,広まちづくりセンター,音戸まちづくりセンター,川尻ベイノロホール,安浦きらめきホール,豊堀ばたホールをいいます。)


市外に住んでいますが,まちづくりセンターを使用できますか。

  使用できます。ただし,受付はまちづくりセンター窓口でのみ行っておりますのでご了承ください。


使用申請後にキャンセルをしたら使用料は返金されますか。

 受付時に使用料の納付をしていただきますが,機能の使用料または利用料金は返還いたしません。

 ただし,次のような場合については返還できる場合があります。

  1. 災害などで使用ができなくなった場合 全額返金返還
  2. 使用する30日前までに許可の取消の申出をした場合 5割に相当する額返還

電話やインターネットで施設の予約はできますか。

 電話やインターネットでの予約は受け付けておりません。

 お手数ですが,各まちづくりセンター窓口で受付してください。


まちづくりセンターの空き状況を知りたいのですが。

 各まちづくりセンターにお問い合わせください。

 また,使用についての予約や受付は電話では行っていないため,お手数ですが各まちづくりセンター窓口でお手続きをお願いします。