ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > FAQ(よくある質問) > くらしの情報 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険では、高額療養費の申請はどうすればいいですか。

国民健康保険では、高額療養費の申請はどうすればいいですか。


回答

 該当になる世帯に申請方法を通知しますので、お知らせ(支給対象の受診状況)をお持ちになり、申請をしてください。
 お知らせが届いてから、2年以内に高額療養費の申請をしてください。(2年を過ぎると申請できません。)

申請に必要なもの

  • 保険証
  • お知らせ(支給対象の受診状況)
  • 世帯主の預金通帳
  • 認印(朱肉を使うもの)※保険料の納期到来分に未納があり、窓口支給になる場合は必要です。

(注)
申請には、帯主と対象者の「マイナンバー」がわかるものが必要です。
ただし、記載されなくても、申請は可能です。
「マイナンバー」を記載する場合は、確認のため、次の1または2のいずれかの提示をお願いします。
1 世帯主のマイナンバーカード
2 世帯主の通知カード等のマイナンバーがわかるものと運転免許証などの顔写真付身分証明(または保険証と年金手帳など、顔写真なしの身分証明・公的書類を2点)

 

窓口

  • 保険年金課(呉市役所3階)
  • 市民窓口課(呉市役所1階)
  • 各市民センター

 

※令和4年10月6日(木)申請受付分から、高額療養費支給申請手続の簡素化を開始しました。

高額療養費支給申請手続の簡素化

詳しくは、保険年金課 電話 0823-25-3154 へ