ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市図書館 > 呉市立図書館 「今月のテーマ」

呉市立図書館 「今月のテーマ」

  • 「詩」を読む   

      

     立春を過ぎてもなお厳しい寒さが続きますが,皆さんいかがお過ごしでしょうか? 春の息吹を感じられるのはもう少し先ですが,暖かい部屋でゆっくりと読書の時間を愉しむには,ぴったりの季節ですね。 本を読む男の子のイラスト

     今月のテーマは「詩」を読むです。詩と言っても,その種類は実に様々です。心に浮かぶままを綴った詩,甘美で抒情的なものもあれば,まるで作者のほとばしる息づかいさえ感じられるような,鋭い感受性を歌ったものまであります。きっと誰しも一つは,心に深く焼き付いて,いつのまにか親しみが湧いてくるような,自分だけの特別な詩があることでしょう。 

     そして,心に響く詩と出合うということは,胸の奥深く,魂を揺さぶられる体験そのものであると気づかされませんか? 作者の内部から滴るように溢れ出た,喜びや希望や励まし,時には痛みや迷い,苦しみなどの言葉が,独特の響きやリズムにのせて,自らの琴線をふるわせたとき,思いもよらない世界に出合うのではないかと思います。そうした感情のふるえを歓ぶ瞬間にこそ,詩の醍醐味があるのではないでしょうか。 

     今回の展示では,子どもから大人まで,幅広い年代の方に親しんでもらえるような,豊富な詩の本を集めました。胸を打つ,たくさんの作品に出合って,あなただけの扉を開いてくださいね。