ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

日招像


日招像 音戸の瀬戸開削800年を記念して1967(昭和42)年7月に建てられた、平清盛の立烏帽子直垂姿の銅像です。伝説のとおり日没の方向に扇を向けて立ち、海上交通の安全を見守っています。日招像から200m程、山道を下ると「日招岩」という清盛の足跡と杖の跡が残る岩もあります。

 


拡大地図を表示<外部リンク>

所在地

呉市警固屋

問い合せ先

呉市観光振興課 Tel:0823-25-3309

アクセス

バス

  1. 広電バス・昭和町経由・音戸の瀬戸方面「警固屋中学校」または「音戸渡船口」バス停下車、徒歩約1時間
  2. 広電バス・昭和町経由・見晴町行き「見晴町」バス停下車、徒歩約45分

広島呉道路(クレアライン)呉ICから約40分

周辺観光地

音戸の瀬戸周辺