ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 消防・防災 > 危機管理 > 呉市災害情報ページ > 呉市復興計画(地区計画)を策定しました

復興総室の組織ページへのリンクです。

寄付の受付について、義援金やふるさと納税などの情報をまとめています。

ボランティアに関する情報です。<外部リンク>


呉市復興計画(地区計画)を策定しました

 天応・安浦地区の復旧・復興に向けて ~ 呉市復興計画(地区計画)策定 ~

 平成30年7月豪雨で特に大きな被害を受けた天応・安浦地区において、豪雨災害からの着実な復旧・復興を目指すため、平成31年3月に策定した「呉市復興計画」の基本理念・基本方針に基づき、市全体の復旧・復興に向けた取組方針との調和を図りながら、復旧・復興に必要な施策の方向性や具体的な取組を定めた「呉市復興計画(地区計画)(以下「地区計画」といいます。)」を策定しました。

 今後は、復興計画と地区計画に基づき、豪雨災害からの着実な復旧・復興に取り組んでいきます。

地区計画のダウンロード

分割ダウンロード

一括ダウンロード

地区計画の策定に当たって

 策定に当たっては、地区住民との協働により、まちづくりに関地区計画策定経過する考え方を共有しながら取り組むこととしました。

 そこで、平成30年度から各地区(安浦地区は、安浦駅周辺地区、市原地区、中畑・下垣内地区の3地区)において、地域団体の関係者や地域住民で構成するワークショップを開催し、参加者が自ら考えた各地区の復旧・復興に向けた取組についての提案をいただきました。

 これらの提案を参考に、呉市復興計画検討委員会等の意見を踏まえて地区計画を策定しました。

 右のフロー図は、地区計画策定までの主な取組について、時系列にまとめたものです。

 なお、各地区からの提案のうち、全市的に取り組んでいく必要がある項目については、地区計画には掲載せず、市全体における復興計画に基づく取組として整理をしています。

計画の期間

 地区計画の計画期間は、復興計画と同じく、復興計画と同じく発災から7年先の姿を見据え、平成30(2018)年度から令和6(2024)年度までとし、豪雨災害からの復旧・復興に向けて、段階的かつ着実に取り組んでいきます。

計画期間

 ※より長期的視点で取り組むべき課題については、令和7(2025)年度以降も継続して取り組んでいきます。

地区計画に基づく取組

 地区計画に基づき、天応・安浦地区において、次の取組を進めます。なお、詳細については、地区計画本体をご覧ください。

天応地区

地区計画事業(天応地区)

安浦地区

地区計画事業(安浦地区)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)