ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市議会 > 議第60号 呉市農業委員会の委員に占める認定農業者等又は認定農業者等に準ずる者の割合を少なくとも4分の1とすることについて

議第60号 呉市農業委員会の委員に占める認定農業者等又は認定農業者等に準ずる者の割合を少なくとも4分の1とすることについて

 
案件名

議第60号 呉市農業委員会の委員に占める認定農業者等又は認定農業者等に準ずる者の割合を少なくとも4分の1とすることについて

提出日平成29年6月12日
付議された委員会産業建設委員会
委員会付託日平成29年6月14日
委員会開催日平成29年6月14日
委員会審査結果同意
議決結果 
議決年月日 
案件の概要等

 昨年4月に施行された農業委員会等に関する法律の改正に伴い、農業委員の選出方法が選挙制と市長の選任制との併用から、市議会の同意を要件とする市長の任命制に変更され、委員の任命に当たっては、農業委員の過半数は、原則として認定農業者等でなければならないと定められたが、認定農業者等が過半数を超えることはできなかった。
 そのため、過半数要件の例外を適用し,農業委員会等に関する法律及び同法施行規則の規定に基づき、認定農業者等または認定農業者等に準ずる者の割合を少なくとも4分の1とすることについて議会の同意を求めるもの。

 委員会では,認定農業者からの応募が少なく,結果として認定農業者等が農業委員の定数の過半数を超えることができなかった理由は何かという質疑に対し,認定農業者には個別に案内はしたが,農業従事日数が多い方であり,自身の農業以外のことまで手が回らない状況にあるのではないかと答弁した。
 そのほか,例外規定の適用の効力,市内の認定農業者等の推移,女性農業委員の登用などについて質疑が行われた。 

資料議案書 [PDFファイル/43KB] 議案資料 [PDFファイル/116KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)