ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市議会 > グリーンピアせとうちの在り方について

グリーンピアせとうちの在り方について

 
案 件 名グリーンピアせとうちの在り方について
付議された委員会産業建設委員会
委員会開催日平成29年6月1日
案件の概要等

 グリーンピアせとうちの経営状況について現状分析を行うとともに、問題点や事業エリアごとの課題などの抽出を行い、今後の経営の方向性を整理した。
 グリーンピアせとうちは、観光拠点であるとともに、地域振興及び健康増進等の中核施設として、これまで地域に果たしてきた役割を踏まえ、今後とも必要な施設と考えており、また、ホテル事業は収益の柱・経営の核であり、施設全体を市が所有したままでは改修費用が過大になることから、観光施設・地域経済に必要なホテル事業の継続は必須としながら、売却を基本的な方針とすることとした。
 今後の対応と課題であるが、閉園による地域経済への影響を考え、非公募による指定管理者の選定を行うとともに、施設・設備の点検及び修繕を利用者の安全性確保、緊急性及び管理上の必要性を考慮して実施する。また、売却に向けては用地測量及び鑑定評価業務を実施した上で条件整備を行い、年度内に公募手続を開始し、早期に売却候補者を決定することとしている。

 委員会では、経営診断の結果から今後の方向性を導き出すに当たって時間がかかった理由は何かという質疑に対し、賃貸借、指定管理、売却の三つの選択肢で検討を進めていたが、現在の指定管理者にトラブルがあり、時間がかかったと答弁した。
 そのほか、経営診断の結果に対する施設所有者である市の責任、民間に売却された他のグリーンピアの状況などについて質疑が行われた。 

資 料グリーンピアせとうちの在り方について [PDFファイル/469KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)