ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市議会 > 請議第1号 平成30年7月豪雨の被災者に対する医療費等一部負担金の免除対象期間の延長に関する請願

請議第1号 平成30年7月豪雨の被災者に対する医療費等一部負担金の免除対象期間の延長に関する請願

 
案件名請議第1号 平成30年7月豪雨の被災者に対する医療費等一部負担金の免除対象期間の延長に関する請願
提出日令和元年6月24日
付議された委員会豪雨災害復旧・復興対策特別委員会
委員会付託日令和元年6月25日
委員会開催日令和元年7月4日
委員会審査結果趣旨採択
議決結果
議決年月日
案件の概要等

 平成30年7月豪雨の被災者に対する医療費等一部負担金の免除対象期間の延長を求める請願。

【要旨】
 被災から1年が経過しようとしているが、生活再建は途上であり、被災者の長期にわたる心労と身体への負担の蓄積など、看過できる状況にはない。こうした中で、医療・介護費の減免適用措置が7月以降も延長される方針を聞いていない。
 被災者の実情と必要性を踏まえ、国と県に対して、医療費等の窓口一部負担金等の免除を本年7月以降も延長し、そのための財政支援を自治体に行うことを求める。また、自治体に対して、独自に本年7月以降も延長できるような措置を行うよう求める。

※請願とは・・・国民に認められた憲法上(第16条)の権利の一つで、
          国または地方公共団体の機関に対して意見や希望を
          述べることを言い、地方議会に対する請願は、地方自
          治法及び各議会の会議規則に規定されている。 

資料議案 [PDFファイル/160KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)