ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市議会 > 議第64号 呉市幼保連携型認定こども園の学級の編制,職員,設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について

議第64号 呉市幼保連携型認定こども園の学級の編制,職員,設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について

 

 
案件名議第64号  呉市幼保連携型認定こども園の学級の編制,職員,設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について 
提出日平成28年6月13日
付議された委員会民生委員会
委員会付託日平成28年6月15日
委員会開催日平成28年6月20日
委員会審査結果可決
議決結果

可決  

議決年月日平成28年6月24日
案件の概要等

 幼保連携型認定こども園の学級の編制,職員,設備及び運営に関する基準の一部改正に伴い,所定の規定の整備を行う。
 主な改正は次のとおりである。
(1)幼保連携型認定こども園における保育士不足に対応するため,保育の担い手の確保を目的として,朝夕等の児童が少数となる時間帯に配置する保育士の資格要件の緩和や小学校教諭等の資格を持つ者を保育士として配置できるなど,保育士配置に係る要件を緩和する特例を設ける。

 委員会では,保育教諭と同等の知識及び経験を有する者と認める者の基準,食事提供に係る特例の削除がこのたびの改正と同時となった理由などについて質疑が行われた。

※幼保連携型認定こども園・・・保護者が働いている,いないにかかわらず就学前の子どもを受け入れて,教育と保育を一体的に行うなど,幼稚園的機能と保育所的機能の両方の機能を併せ持つ単一の施設

資料

議案書 [PDFファイル/85KB] 議案資料 [PDFファイル/188KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)