ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市議会 > 呉市都市計画マスタープラン全体構想(案)について

呉市都市計画マスタープラン全体構想(案)について

 
案 件 名呉市都市計画マスタープラン地域別構想(案)について
付議された委員会産業建設委員会
委員会開催日平成28年11月25日
案件の概要等

 都市計画マスタープランは,中長期的な視点に立った都市の将来像を明確にし,土地利用や道路,公園・緑地等の整備,自然環境の保全など,望ましいまちづくりの方向性を総合的に示すことを目的に,おおむね20年後の都市のあるべき姿を展望し,今後10年間で取り組むまちづくりの方針を定めるものであり,平成27年度は全体構想を,平成28年度は地域別構想を策定することとしている。
 このたび示された地域別構想では,広島圏都市計画区域である中央,宮原,警固屋,吉浦,天応,昭和,郷原,阿賀,広,仁方の10地域と,川尻安浦都市計画区域である川尻,安浦の2地域及び音戸都市計画区域である音戸に加え,都市計画区域外である倉橋,下蒲刈,蒲刈,豊浜,豊の5地域を合わせた全18地域について,それぞれの地域の課題やまちづくりの方針,全体構想における位置づけ等について定めている。

 委員会では,地域別構想を策定するに当たって実施した地元説明会の中で地域住民からどのような意見が出されたか,その意見をどのように反映しているのか,このマスタープランの達成度はどのように検証するのかといった質疑が行われた。また,達成度については随時議会に報告するよう求める意見も出された。

資 料

281125_呉市都市計画マスタープラン地域別構想(案)【概要版】 [PDFファイル/8.07MB]
281125_呉市都市計画マスタープラン地域別構想(案) [PDFファイル/10.75MB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)