ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市議会 > 苗代工業団地(第1期)の分譲について(報告)

苗代工業団地(第1期)の分譲について(報告)

 
案 件 名苗代工業団地(第1期)の分譲について(報告)
付議された委員会産業建設委員会
委員会開催日平成28年6月22日
案件の概要等

 苗代工業団地は,平成19年3月に完成した「第1期」と平成23年3月に完成した「第2期」があり,このたび,「第1期」の区画3-1を分譲した。
 分譲面積は,6,927.07平方メートル,分譲価格は,1億3,763万9,652円,契約締結年月日は,平成28年5月31日。
 また,分譲の相手方は,有限会社コーシンで,所在地は呉市広文化町11番5号。金属製品,主にポンプやタービン用のパーツを製造するための工場を建設し,新工場には正社員7名の雇用を予定している。
 なお,工場等の延べ床面積1,000平方メートル以上,新規雇用従業者5名以上という要件を満たしているため,呉市企業立地条例に基づき,土地取得費・設備取得費・新規雇用・固定資産税に係る助成措置を行う。
 今回,区画3-1を有限会社コーシンに対し分譲した結果,「第1期」の未分譲地は区画2のみとなった。
 その結果,分譲対象面積4万3,309平方メートルのうち,分譲済面積は2万6,572平方メートルとなり,分譲率は61.4%となった。

 委員会では,このたびの立地までの経緯や,呉市が行う助成措置の総額,立地における呉市への経済効果等について質疑が行われた。
 また,ほかにも産業団地がある中で,企業がなぜ呉市を選んだのか分析を行い,今後の企業誘致に生かしてほしいという意見が出された。
 さらに,企業立地の機運が高まっている中で,今後,さらに産業団地を造成する考えがあるのかといった質疑が行われた。

資 料2806_苗代工業団地第1期分譲 [PDFファイル/312KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)