ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市議会 > 平成27年度の県に対する提案事項のてんまつについて(報告),空家等の適切な管理等に関する施策の実施状況等について(報告)

平成27年度の県に対する提案事項のてんまつについて(報告),空家等の適切な管理等に関する施策の実施状況等について(報告)

 
案 件 名

平成27年度の県に対する提案事項のてんまつについて(報告)
 ~空家対策事業の推進~
空家等の適切な管理等に関する施策の実施状況等について(報告)

付議された委員会産業建設委員会
委員会開催日平成28年6月2日
案件の概要等

 広島県に対する要望事項の中で,昨年度は要望したが,今年度は要望を行わない予定である「空家対策事業の推進」について,要望取り下げのてんまつに係る報告を受け,合わせて,呉市空家等の適切な管理に関する条例に基づき,平成27年度における関係施策等の進ちょく状況について報告を受けた。
 報告の中では,市民から情報提供のあった件数や,所有者の調査を行った件数,立入調査を行った件数などが示された後,条例に沿って,危険建物除却事業や市民啓発などの実績について説明を受けた。
 また,昨年度実施された空家実態調査では,4,872件が空き家と判定され,それぞれ,(1)すぐ住めそうな空き家,(2)少し手を加えれば住めそうな空き家,(3)かなり手を加えなければ住めない空き家,(4)老朽化が激しく危険な空き家,(5)判定できない空き家にランクづけした。市は,この結果をさまざまな施策に活用することとしている。

 委員会では,空家実態調査でにおける空き家の判定基準や,空き家利活用の可能性等について質疑が行われ,この調査をもとに空家対策計画を早期に策定し,実効性のある施策を進めてほしいという意見が出された。
 また,明らかに居住ができない物件については,固定資産税等の住宅用地特例の対象から除外するという勧告について,呉市は県内に先駆けて10件の勧告を行ったが,この勧告は,これからも,随時進めて行くべきであるという意見が出された。

資 料2806_空き家等の適正管理等に関する施策の実施状況等 [PDFファイル/585KB]
2806_県提案取り下げ項目(空家対策事業の推進) [PDFファイル/705KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)