ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市議会 > 第5次呉市長期総合計画の策定について

第5次呉市長期総合計画の策定について

 
案 件 名第5次呉市長期総合計画の基本的な考え方について
付議された委員会総務委員会
委員会開催日令和2年6月17日
案件の概要等

 第5次呉市長期総合計画の基本的な考え方についての報告を受けた。
 第5次呉市長期総合計画では、呉市が進める政策を市民に分かりやすいものとするため、「基本構想」において、政策を9つの分野に分類し、政策ごとの目指すべき姿を明確にするとともに、「基本計画」においては、災害に強い強靱なまちづくり、市民や企業等との連携など9つの分野を横断的に見るための視点を設定し、これらの視点を持って政策を進めていく形へと、第4次計画から変更する。
 また、基本計画に基づき市が実施する事業の全体像を分かりやすく示すため、新たに「(仮称)構成事業数」を作成し、「基本構想」「基本計画」と合わせて3層となる構造で構成する。
 そして、次期総合計画は、人口減少の抑制や地方創生を包含した計画とするため、「まち・ひと・しごと創生総合戦略」と一体的に策定し、また、今後も起こりえる災害への備えとして新たに策定する「国土強靱化地域計画」も次期総合計画と一体的に策定する。
 なお、策定に当たっては、市民に分かりやすい計画づくり、多様な市民の参加機会を創出、各分野の個別計画との整合性の3点を基本姿勢として取り組んでいくこととしている。

資 料第5次呉市長期総合計画の基本的な考え方について [PDFファイル/997KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)