ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

福島がんぎ


1

 福島正則が築いた「がんぎ」。幕命により本陣を設ける際、船着きの便をはかってここに造りました。最初は現在の少し前方に、まっすぐに築きましたが、潮流で一夜のうちに崩壊してしまいました。そこで現在残っているように、中程に折れ目を入れて築き直したといわれています。最初は11段でしたが、昭和になって地盤沈下等によって、上部3段がつけ足され14段となっています。

所在地

呉市下蒲刈町三之瀬地区

問い合せ先

呉市下蒲刈市民センター Tel: 0823-65-2311

アクセス

バス

JR広駅前バス停から中国労災病院発「とびしまライナー(豊・豊浜・蒲刈方面行)」乗車、「三之瀬(さんのせ)」バス停下車、徒歩約6分
※とびしまライナーの時刻などはこちらをご覧ください。<外部リンク><外部リンク>

広島呉道路(クレアライン)呉ICから約40分