ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 衛生 > 生活衛生 > 特定建築物に関すること

特定建築物に関すること


特定建築物が使用されるに至ったとき又は建築物が特定建築物に該当することとなったときは,その日から1ヶ月以内に特定建築物(使用・該当)届を提出しなければいけません。
詳しくは,生活衛生課生活衛生グループまでお問い合わせください。
手続きについては,お手数ですが必ず窓口までお越しください。

申請するときは

 特定建築物が使用されるに至ったとき又は建築物が特定建築物に該当することとなったときは,その日から1ヶ月以内に特定建築物(使用・該当)届を提出してください。

提出書類

添付書類

 建築物の配置図(敷地内の建物の位置・方向)
 建築物の平面図(各階平面図-基準階平面図)
 建築物の断面図(正面・側面図)
 空調設備等の平面系統図(空調ダクト・配管系統図)
 空調設備等の断面系統図(空調ダクト・配管系統図)
 給排水設備の平面系統図(給排水系統図)
 給排水設備の断面系統図(給排水系統図)
 機械室の詳細図(部分詳細図を含む。)
 建築物環境衛生管理技術者免状の写し(※免状は原本確認をしますのでお持ちください。)
 詳しくは生活衛生課生活衛生グループまでお問い合わせください。

届出内容に変更があったとき又は該当しなくなったときは

 届出事項に変更があったとき又は該当しなくなったときは,その日から1ヶ月以内に特定建築物(変更・非該当)届を提出してください。

提出書類

添付書類

 変更に係るものについては,必要に応じて関係書類(図面等)を添付してください。
 詳しくは生活衛生課生活衛生グループまでお問い合わせください。

維持管理について

 「建築物における衛生的環境の確保に関する法律」により,維持管理基準が定められています。

維持管理

 特定建築物維持管理状況報告書を毎年(4月~翌年3月)分をまとめて翌年度5月末までに提出してください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)