ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保険・年金 > 国民健康保険 > 医療費のお知らせ(医療費通知)について

医療費のお知らせ(医療費通知)について


 呉市国保では、令和3年診療分から年に2回、世帯主へ「医療費のお知らせ」を送付します(1月から10月診療分を翌年2月上旬に、11・12月診療分を翌年3月に送付します。)。
 国民健康保険に加入している家族が受診した医療機関等及び医療費の総額(窓口で支払われた額ではありません。)及び自己負担相当額等を記載していますので、受診状況を確認してください。
 医療機関等の領収書と照合することで、不正請求の防止に役立ちます。
 医療費のお知らせ(医療費通知)には、世帯の国保に加入している全ての方について、次の項目を記載しています。

・受診年月
・受診者名
・受診医療機関名等
・入院・外来の別
・日数(回数)
・医療費の額(医療費の総額10割の金額)
・患者負担額(自己負担相当額等)                                    

 また、この医療費のお知らせは、医療費控除の申告手続で医療費の明細書として使用することができます。
 なお、医療費控除の対象となる支出について、医療費のお知らせに記載されていないものがある場合や、申告手続までに医療費のお知らせが届かない場合には、別途領収書に基づいて「医療費控除の明細書」を作成し、その明細書を申告書に添付していただく必要があります。
 医療費のお知らせの送付を希望されない場合は、国保給付グループへご連絡をお願いします。

 医療費控除の申告手続で使用される場合等は、手続まで大切に保管してください。
 なお、この医療費のお知らせ(医療費通知)は、再発行できません。