ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 福祉 > 障害 > 紙おむつ購入助成券の交付

紙おむつ購入助成券の交付


失禁があるためまたはトイレでの排泄が困難なため紙おむつを使用している人に、1か月2,000円分の購入助成券を四半期分(4・7・10・1月)ごとにまとめ、年間 24,000円を限度に支給します。

紙おむつ購入助成券は呉市社会福祉協議会が発行し、2回目以降の交付は毎年四半期毎に、原則として民生委員が配布します。

対象者

  1. 第1種の身体障害者手帳を所持する人
  2. 下肢障害を含む障害程度(総合等級)が1級・2級・3級の身体障害者手帳を所持する人
  3. 〇A・A・〇Bの判定を受けた療育手帳を所持する人

  ※以下の人は支給の対象にはなりません

  • 養護老人ホーム・介護保険施設または障害者支援施設に入所した人
  • 市外の病院・診療所に3か月を超えて入院している人(3か月を超えた時から対象外) 

申請に必要なもの

  • 身体障害者手帳または療育手帳
  • 印鑑

申請窓口

  • 障害福祉課及び各支所

「いきいきパス」「福祉タクシー乗車券」「 紙おむつ購入助成券」のいずれか一つを選択し交付を受けることができます。

※ただし,対象者が70歳以上の場合は,高齢者用の紙おむつ購入助成券の申請となります。(申請窓口は介護保険課)