ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 環境・ごみ > 環境への取り組み > クーリングシェルター(指定暑熱避難施設)を指定しました

クーリングシェルター(指定暑熱避難施設)を指定しました


​クーリングシェルター(指定暑熱避難施設)を指定しました

 気候変動適応法の改正により、極端な高温時における熱中症による重大な健康被害の発生を防止するための施設として、指定暑熱避難施設(以下「クーリングシェルター」という。)が規定されました。本市においても、クーリングシェルターを指定し、暑さをしのげる場として無料で開放します。

クーリングシェルターとは

 クーリングシェルターは、広島県において「熱中症特別警戒アラート」<外部リンク>が発表されたときに、極端な高温時における熱中症による重大な健康被害の発生を防止するために、呉市が指定して開放するもので、暑さをしのぐ場として、どなたでも利用していただけます。

クーリングシェルターを利用するときの注意事項

  • クーリングシェルターの開所は、4月第4水曜日から10月第4水曜日(熱中症特別警戒アラートの運用期間と同じ)までの期間で、広島県に「熱中症特別警戒アラート」が発表されたときです。
  • 飲料は各自でご用意ください。
  • 指定場所の温度調整はできません。
  • 利用できる日時等は施設によって異なりますので、指定施設一覧でご確認ください。
  • その他、利用に当たっては各施設の指示に従ってください。

指定施設一覧

 各施設の開放場所や利用可能時間は、下記をご覧ください。

クーリングシェルター施設の掲示について

 施設の入口などに、市指定クーリングシェルターであることがわかる「クーリングシェルター・マーク」を掲示しています。​

クーリングシェルター・マーク

「クーリングシェルター」にご協力いただける事業者の方を募集しています

 本市では、民間施設を含めて市内各所においてクーリングシェルターを指定し、極端な高温時における熱中症による重大な健康被害の防止に取り組みます。本取組にご理解の上、ご協力いただける施設がありましたら、下記リンクから募集要領等をご確認いただき、ご応募してください。