ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 教育総務課 > 呉市教育委員会教育長あいさつ

呉市教育委員会教育長あいさつ


呉市教育委員会 教育長

呉市教育委員会 教育長 寺本 有伸

 新年度を迎えるにあたり,御挨拶を申し上げます。
 市民の皆様には,本市教育行政の推進にあたり,ひとかたならぬ御理解と御協力を賜り,厚くお礼を申し上げます。

 昨夏,呉市では,7月豪雨により甚大な被害を受けました。亡くなられた方々の御冥福と被災された方々にお見舞い申し上げます。
 また,復旧・復興作業に御協力いただいた全国の自治体,自衛隊,警察をはじめとする関係機関の皆様,地域の方々,ボランティアの皆様に心から感謝申し上げます。おかげをもちまして,無事に新年度を迎えることができました。

 呉市では,「郷土を愛する心豊かでたくましい呉の子どもの育成」を目標に掲げ,これまで進めてきた小中一貫教育の取組を基盤とし,「主体的・対話的で深い学び」を通して,新しい時代に求められる資質・能力を育成する教育活動を展開しています。
 今年度は,小中一貫教育の推進はもちろん,幼児教育,高等学校教育等とのつながりを大切にしていきます。そして,地域との連携及び協働により,社会に開かれた教育課程を実現し,呉市ならではの「人・もの・こと」を学習に取り入れた特色ある取組を進めます。
 また,昨年の豪雨災害を教訓として防災教育のさらなる充実を図り,「全ての児童生徒の安全を確保する体制」の確立と「自分の命は自分で守る」子どもを育てると共に,引き続き被災した児童生徒の心のケアを行ってまいります。
 さらには,いじめの問題を始めとする問題行動及び不登校対策の取組を充実させるための生徒指導体制の確立,特別支援教育の充実を図ってまいります。

 呉市教育委員会として,教育環境の整備と教育活動の更なる充実に努め,学校と行政が一体となって呉の子どもを育ててまいります。