ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 観光振興課 > 安浦歴史民俗資料館

安浦歴史民俗資料館


 近代日本洋アトリエ画史に不滅の足跡を残した南薫造画伯の生家とアトリエを改修し、特別展示室を設置して、1985(昭和60)年の春、安浦歴史民俗資料館(南薫造記念館)として開館しました。建物は江戸時代後期の様式を残しており、絵画、彫刻、古文書、農漁業・生活用具等を多彩に展示しています。

所在地

外観呉市安浦町内海南2-13-10

入館料

一般    150円(120円)
高校生   90円( 70円)
小・中学生 60円( 40円)
※( )内は20人以上の団体料金
※呉市に在住し、または呉市内の学校に通学する高校生及び小・中学生並びに小学校未就学児は無料

開館時間

9時00分~16時30分

休館日

火曜日(祝日の場合は翌日休館)、12月29日~1月3日

駐車場

約10台(無料)

問い合せ先

安浦歴史民俗資料館(南薫造記念館)
Tel 0823-84-6421

アクセス

  • バス/JR安浦駅から町内バス「浦尻」バス停下車すぐ
    ※時刻表はこちらをご覧ください。
  • 車/広島呉道路(クレアライン)呉ICから約1時間