ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 学校安全課 > 日本遺産を題材とした道徳学習プログラムを開発しました

日本遺産を題材とした道徳学習プログラムを開発しました


 平成28年4月,旧軍港四市(横須賀市・呉市・佐世保市・舞鶴市)が,文化庁から「鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴~日本近代化の躍動を体感できるまち~」として日本遺産の認定を受け,日本遺産を題材とした道徳学習プログラムを開発しました。本プログラムの実践は,グローバル人材の育成を図ることも視野に入れながら,郷土愛を深めていくことを目指しています。

 一括印刷版はこちら→ [PDFファイル/4.69MB]

 

 

ワード版PDF版
 表紙 [Wordファイル] [PDFファイル]
 目次 [Wordファイル] [PDFファイル]
p1はじめに [Wordファイル] [PDFファイル]
p2日本遺産とは(1) [Wordファイル] [PDFファイル]
p3日本遺産とは(2) [Wordファイル] [PDFファイル]
p4構想図  [PDFファイル]
p5構想図(中学校区版)  [PDFファイル]
p6(小3)道徳学習プログラムNo.1 [Wordファイル] [PDFファイル]
p8(小3)道徳資料「真っ黒なクレーン」 [Wordファイル] [PDFファイル]
p10(小5)道徳学習プログラムNo.2 [Wordファイル] [PDFファイル]
p12(小5)道徳資料「歴史の見える丘から見えたもの」 [Wordファイル] [PDFファイル]
p14(中1)道徳学習プログラムNo.3 [Wordファイル] [PDFファイル]
p16(中1)道徳資料「入船山記念館に込められた思い」 [Wordファイル] [PDFファイル]
p19日本遺産学習ノートについて [Wordファイル] [PDFファイル]
p20(中3)道徳学習プログラムNo.4 [Wordファイル] [PDFファイル]
p22(中3)道徳資料「一枚の絵」 [Wordファイル] [PDFファイル]

 

裏表紙 [Wordファイル] [PDFファイル]

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)