ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市民税課 > 軽自動車税(種別割)の減免について

軽自動車税(種別割)の減免について


 次の要件に該当する場合には,軽自動車税(種別割)の減免を受けることができます。ただし,身体障害者等の減免対象者が免除を受けることができるのは,普通自動車を含めて1台のみです。

 なお,申請書を提出する前に軽自動車税(種別割)を納付した場合は,お返しすることができません。

身体障害者等公益法人構造減免

減免の区分別手続

納税通知書発送(毎年5月1日付)から納期限(5月末日)の1週間前まで

市民税課及び各市民センター<外部リンク>

  件

身体障害者等が通院・通学等のために

使用するもの。

社会福祉事業を行う者が利用者の送迎等に

使用するもの。

構造上,身体障害者等の利用に供するためと

認められるもの。

本人または,同世帯の者が運転・所有する

場合のみ。

対象軽自動車の全用途のうち上記の用途が

50%以上のもの。

車検証に「車いす移動用」「入浴用」等の

表示がある。

または,型式の最後が「改」となっている。

体障害者等1人につき1台のみ

(普通自動車の減免を受けている場合は,

減免できない。)

所有者と使用者が同じであること。

(リース車及び所有権留保されている軽自動車は

減免できない。)

所有者は,問わない。
営業用車両は,減免対象外 

07<障害者用>軽自動車税(種別割)減免申請書

[Excelファイル/17KB]

08<公益用>軽自動車税(種別割)減免申請書

[Excelファイル/15KB]

10<構造用>軽自動車税(種別割)減免申請書

[Excelファイル/15KB]

次表に掲げる身体障害者手帳等

(賦課期日を後に交付を受けた場合は翌年度以降)

運転日誌(1か月分程度)

09<公益用>軽自動車税(種別割)減免申請書

~運行記録~ [Excelファイル/16KB]

車両の写真

※車検証に上記の記載があれば不要

主に運転する人の運転免許証の写し

(記載事項の訂正があれば,裏面も)

印 鑑
車検証

軽自動車税(種別割)納税通知書 ※納付しないで申請書と一緒に提出してください

 

軽自動車税(種別割)減免の対象となる障害者等手帳等級一覧

障害の区分

1身体障害者手帳等の交付を受けている方

2 戦傷病者手帳の交付を受けている方

本人が運転者する場合

家族等が運転する場合

本人が運転者する場合

 家族等が運転する場合

視覚障害

2級~4級

1級~4級

特別項症~第4項症

聴覚障害

2級,3級

平衡機能障害

3級

上肢不自由

1級,2級

特別項症~第3項症

下肢不自由

1級~6級

1級~3級

特別項症~第6項症

第1款症~第3款症

特別項症~第3項症

体幹不自由

1級~3級,5級

1級~3級

特別項症~第6項症

第1款症~第3款症

特別項症~第6項症

心臓機能障害

1級,3級

特別項症~第3項症

 

じん臓機能障害

呼吸器機能障害

ぼうこうまたは直腸機能障害

小腸の機能障害

肝臓機能障害

1級~3級

1級~3級

音声機能障害

3級

(こう頭摘出による音声機能障害がある場合に限る。)

特別項症から第2項症までの各項症

(こう頭摘出による音声機能障害がある場合に限る。)

乳幼児期以前の

非進行性脳病変による

運動機能障害

上肢機能

1級,2級

1級,2級

移動機能

1級~6級

1級~3級

ヒト免疫不全ウィルスによる免疫機能障害

1級~3級

療育手帳の交付を受けている方

A   

精神障害者保健福祉手帳の

交付を受けている方

1級

mokujihe<外部リンク>