ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 高齢・介護 > 高齢者福祉・介護保険 > 訪問リハビリテーション
トップページ > ライフイベント > 高齢者・介護 > 訪問リハビリテーション
トップページ > 保険・年金 > 介護保険 > 訪問リハビリテーション
トップページ > 福祉 > 高齢 > 訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーション


訪問リハビリテーション

 「訪問リハビリテーション」とは,通院が困難な利用者に対し,医師の指示に基づき,病院等の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士等が,要介護者の居宅を訪問し,心身の機能の維持回復を図り,日常生活の自立を助けるため,必要なリハビリテーション(機能訓練)を行うサービスです。

 ◆ 訪問リハビリテーション事業所一覧表

対象者

  病状が安定期にあり,在宅で診療に基づき実施される計画的な医学的管理下でのリハビリテーション(機能訓練)が必要と,主治医が認めた要介護者です。

標準的な費用

 自己負担額(1割負担の場合) ※但し,所得が一定以上である方は,2割負担です。

介護度利用料
要支援1・2302円/回
要介護1~5

※次の費用(加算)が必要となることがあります。

短期集中リハビリテーション
実施加算
要支援1・2退院(所)日または認定日から
3月以内の期間
200円(1日につき)
要介護1~5退院(所)日または認定日から
3月以内の期間
200円(1日につき)

その他の負担

 掲載している事業所以外にも,病院または診療所においてサービスを提供しているところもありますので,詳しくは,病院または診療所若しくは介護支援専門員(ケアマネジャー)にお問い合わせください。