ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 「新型コロナ感染拡大防止のための早期集中対策」の重点区域指定を受けての市長メッセージ

「新型コロナ感染拡大防止のための早期集中対策」の重点区域指定を受けての市長メッセージ

皆さんこんにちは。市長の新原芳明です。

呉市における新型コロナウイルスの感染状況につきましては,新たな陽性者が7月28日から途切れることなく発生しています。直近1週間,10万人当たりの陽性者数が,8月5日本日公表分で今回の感染拡大局面ではじめてステージIIIへの移行の目安となる15人を超え,15.3人となりました。

広島県の「新型コロナ感染拡大防止のための早期集中対策」の重点区域は,これまで広島市,三原市,廿日市市の3市のみでしたが,この度,呉市をはじめ,尾道市,福山市,府中市の4市を新たに加えました。

広島県は,早期集中対策の中で,次のとおり要請していますので,市民の皆様,特に酒類を提供する飲食店におかれましては,ご協力をお願いいたします。

夜間,特に8時以降の人出の大幅な削減をするため,また,飲酒を伴う会食による感染リスクが極めて高いことから,酒類を提供する飲食店におかれましては,営業時間の短縮をお願いいたします。

また営業時間の短縮要請に応じていない店舗の利用は,市民の皆様には厳に控えていただきたいと存じます。

加えて,人と人の接触機会の低減のため,外出の削減や他地域,特に緊急事態措置又はまん延防止等重点措置が実施されている地域との往来は,最大限自粛をお願いいたします。

施設に人が集まることによる人流を抑制し,人と人との接触機会の低減を図る必要があることから,呉信用金庫ホールやシシンヨーオークアリーナについては,対策期間中の新規利用受付を中止する等,大規模施設等につきましては,営業時間の短縮等をお願いいたします。

イベント等の開催につきましては,県や市のホームページをご覧いただく等により,県の開催条件に基づいた,その規模や要件に沿った開催としていただくようお願いいたします。 

呉市主催のイベントの開催につきましては,中止または対策期間後に延期することを基本といたします。

また,呉市では,ワクチン接種につきまして,希望される全ての方が接種を受けられるよう,土曜日・日曜日の,あるいは夜間,交通の便が悪い地域での集団接種等行っております。これにより呉市では,8月4日現在,医療従事者や職域接種を受けられた方を除いても,市民の43%の方が1回目の接種を,また33%の方が2回目の接種を終えている状況です。医療従事者や職域接種を含めれば,それぞれ50%,40%近くの方が,1回目または2回目の接種を終えられています。

呉市内においても,ワクチン接種後の感染例がわずかですが確認されています。ワクチン接種後も,引き続き,丁寧な感染症対策を行っていただくようお願いいたします。

最後になりますが,医療関係者の皆様には,あらためて心から感謝いたします。また,感染リスクは誰にでもあります。感染者を特定するような行為や,誹謗中傷・差別的な行為は絶対に行わないでください。

引き続き,市民の皆様の安全・安心のために,新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて,国や県,医療関係者の皆様と,全力をあげて対応してまいります。市民の皆様には感染防止対策へのご協力を重ねてお願いいたします。

令和3年8月5日
呉市新型コロナウイルス感染症対策本部
本部長 呉市長 新原 芳明