ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 企画課 > 地域コーディネーターのご紹介

地域コーディネーターのご紹介


地域コーディネーターについて

 呉市では、ワーケーションに来られた方と地域をつなぐため、「地域コーディネーター」制度を設けています。

 地域コーディネーターは,地域と関わる業務や活動を実施しており、ワーケーションに来られた方に対して下記のサポートを行うことができます。
 ・地域交流の場の設定・同行
 ・体験メニュー、バケーションの紹介
 ・ワーケーションプラン 作成のサポート

 サイクリング SUP 桂浜

地域コーディネーターのご紹介

 各地域の特色ある地域コーディネーターをご紹介します。

天本 雅也氏 (倉橋町エリア)

 福岡県出身。自然豊かな倉橋島に魅了され、当時住んでいた横浜市から移住。
 現在は、倉橋島でシーサイド桂ケ浜荘(旅館)、seaside cafe ALPHA(カフェ)、倉橋ZIMAE(地域商品の企画開発)の3つの事業を行っています。
 倉橋町への移住促進、地域活性化に取り組んでおり、倉橋町と関わりたい人と地元住民の橋渡しを行っています。

 詳細はこちら [PDFファイル/604KB]

高島 俊思氏 (安芸灘とびしま海道エリア(下蒲刈地区・蒲刈地区))

 愛知県出身。2015年パラオ共和国より家族で移住。
 呉市地域おこし協力隊として3年間地域を中心に活動した後、レンタサイクルや100kmマラソンなど、スポーツ・観光を中心に事業化。
 当地域への移住定住支援もしながら、下蒲刈のコワーキングスペース梶ヶ浜の責任者として運営に携わっています。

 詳細はこちら [PDFファイル/152KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe社サイト<外部リンク>からダウンロードしてください。(無料)