ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 企画課 > 呉市ワーケーション説明会

呉市ワーケーション説明会


 

呉市ワーケーション説明会

  リモートワークの時代を迎えた今、呉市での新しいビジネス・スタイルを考える。

 リモートワークを利用して、普段の職場から離れた観光地等の地域に滞在し、レジャーを楽しみながら仕事を行う新しい働き方「ワーケーション」が、首都圏等で働く方々に関心が高まっています。

 こうしたなか、多くの方々をワーケーションの場として呉市に誘致していくため、呉市内でワーケーションに取り組んでいる、 またはこれから取り組みたいと考えている宿泊事業者などの方々を対象にした説明会を開催しました。

説明会チラシ

・呉市ワーケーション説明会・リーフレット [PDFファイル/1.02MB]

 

日 時

 令和3年10月8日(金曜日)13時から15時

 

会 場

  呉市役所7階 752-754会議室

 

内容

1 呉市長挨拶

 呉市長 新原 芳明

 

2 ワーケーションとは

 ゲストスピーカー 鈴木 守(すずき まもる)

  現職:株式会社JTB ツーリズム事業本部 地域交流チーム 

         地域交流担当マネージャー(ワーケーション推進、教育旅行連携等を担当)

 主な経歴:2017年観光庁へ出向。観光戦略実行推進会議、観光アクションプログラム、インフラ・公的施設の公開拡充を担当

 

3 先行事例(民間事業者の事例紹介)

◎ ADLIV(アドリブ) 中川 和也  氏(徳島県美馬市)

 印刷工場をリノベーションし、モダンなコワーキングオフィス、ホステル、カフェを提供する「ADLIV」。

 新しいライフスタイルを提供する「ADLIV」の中川様に取組を紹介していただきます。

 

◎ 株式会社イノベーションパートナーズ  本田  晋一郎 氏(佐賀県嬉野市)

 嬉野温泉「和多屋別荘」の客室の一部にサテライトオフィスを設置した株式会社イノベーションパートナーズ。

 旅館側・企業側双方に対するシナジー効果についてお話頂きます。

 

4 呉市内での取組紹介

 シーサイド桂ヶ浜荘 天本 雅也 氏(呉市倉橋町)

 倉橋地区で旅館、カフェ、地域商品企画開発等、地域振興に取り組む中、新たに体験型ワーケーションにも取り組んでいます。

 

5 呉市の取組について

 

6 質疑応答

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe社サイト<外部リンク>からダウンロードしてください。(無料)