ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 観光振興課 > 映画「海猿」ロケ地紹介-宝町「海上保安庁桟橋」

映画「海猿」ロケ地紹介-宝町「海上保安庁桟橋」


 8宝町「海上保安庁桟橋」

ここで登場

船上で作業している大輔と三島に、女子高生が危険を知らせるシーン

ロケ地の紹介とエピソード

このシーンは、本物の海上保安庁の巡視船で撮影されました。だんだん天気が悪くなるという場面設定でしたが、本当に天気が悪くて、スタッフ、キャストともにずぶ濡れになりながらの撮影になりました。

宝町「海上保安庁桟橋」
宝町「海上保安庁桟橋」
(クリックすると拡大します)

ロケ風景
ロケ風景

アクセス

JR呉駅から天応方面行きバスで「三条1丁目」バス停下車徒歩10分