ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 観光振興課 > 映画「旅の贈りもの/0:00発」ロケ地紹介>千砂止波止

映画「旅の贈りもの/0:00発」ロケ地紹介>千砂止波止


映画「旅の贈りもの/0:00発」ロケ地紹介

1 千砂止波止

ここで登場

由香(櫻井淳子)と真鍋(大滝秀治)が語らうシーン ほか

ロケ地の紹介とエピソード

炎天下の中、長時間の撮影に及んだこのシーンでは、出演者やスタッフのすさまじいまでの気迫を感じました

千砂止波止での撮影風景
千砂止波止での撮影風景

千砂止波止での撮影風景
千砂止波止での撮影風景

映画のシーン
映画のシーン

© 2006「大阪発0:00」製作委員会

関連情報

千砂止波止 広島藩が文政11年(1828)から1年の歳月をかけて築かれた石積みの波止場。当時の最高の技術が用いられ、中国無双と称えられた。石には、当時の石工職人による、永遠の反映を願い、夢見たツルとカメが彫られている。