ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 観光振興課 > 映画「旅の贈りもの/0:00発」ロケ地マップ

映画「旅の贈りもの/0:00発」ロケ地マップ


映画「旅の贈りもの/0:00発」ロケ地マップ

イントロダクション

列車の写真

真夜中を告げる0時00分大阪発の列車に乗り込んだ5人の男女が辿り着いた先は、「風町」という小さな港町。
 そこで彼らを待っていた出会いと感動とは─?
 鉄道での旅、車窓から望む風景の美しさ、そして旅先での見知らぬ人々とのふれあいなど、映画を見ることで旅の良さを体感できる感動の作品

  • 製 作:「大阪発0:00」製作委員会
  • 制 作:アクロスザユニバース
  • 監 督:原田昌樹
  • 脚 本:篠原高志
  • 音 楽:浅倉大介
  • 主題歌:中森明菜(いい日旅立ち)
  • 配 給:パンドラ
  • 出 演:櫻井淳子/多岐川華子/徳永英明/大平シロー/大滝秀治

風の贈りもの写真2006年10月7日(土曜日)ロードショー

  • 銀座テアトルシネマ(東京)
  • テアトル梅田(大阪)
  • シネマスコーレ(名古屋)
  • サロンシネマ(広島) 他

ストーリー

 偶数月の第3金曜日、深夜0時00分に大阪駅を出発する3両編成の不思議な列車。大勢の若い男女や、好奇心いっぱいの中年女性たちで賑わう車内。そこに、それぞれ悩みを抱えた5人の男女-猿渡由香(櫻井淳子)、桐ヶ谷華子(多岐川華子)、若林陽一(大平シロー)、羽村ミチル(黒坂真美)、網干宗輔(細川俊之)-も乗り込んでいた…。
 そして、列車は翌朝「風町」に到着する。そこは、ぽつんと駅舎だけが立つ、ある田舎町。まぶしい陽射しと蝉時雨の中に旅人たちは降り立った。彼らは、あてもなく、ただ何となく田舎道を歩き始める。そこにあるのは静かな佇まいを見せる古い町並みと、暖かく爽やかな風。通り過ぎる人たちが微笑みかけたり、話しかけてくる。優しく、どこか懐かしい風景の中、やがて、目の前には青い海が広がり、石積みの防波堤があった…。一体、ここで彼らを待っているのは、どんな出会い、そんな出来事なのだろうか─。

映画のシーン

©2006「大阪発0:00」製作委員会

ロケ地マップ

ロケ地マップ

ロケ地一覧

関連リンク

呉地域フィルムコミッションとは

 呉地域を舞台とする映画やテレビドラマなどのロケーションを支援するために、撮影に関する地域の情報提供、公共施設の使用手続きの調整などを行う窓口です。
 映画やテレビドラマの支援を通じて、呉地域の特性・魅力を内外に発信するとともに、地域の活性化を図っています。

呉地域フィルムコミッション<外部リンク>
呉地域フィルムコミッションのサイト<外部リンク>


映画「海猿」ロケ地紹介
映画「海猿」ロケ地紹介のページ
  (くれナビ内)

映画「男たちの大和/YAMATO」ロケ地紹介
映画「男たちの大和/YAMATO」
 ロケ地紹介のページ
あ (くれナビ内)
<外部リンク>