ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 観光振興課 > ドラマ『帽子』ロケ地紹介 呉市港務所

ドラマ『帽子』ロケ地紹介 呉市港務所


1ここで登場

若かりし頃の春平(笠岡秀幸)が世津(浅倉あき)を追って、中央桟橋へ続く道をひた走るシーン(昭和39年の回想シーン)

ロケ地の紹介とエピソード

ここでの撮影にはバギーが使われ、全力で直向きに走る姿がよりリアルに撮影されました。背景には呉ならではの港町の風景が映し出されています。

撮影風景の写真1
呉市港務所での撮影

撮影風景の写真2
呉市港務所での撮影