ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

呉市立美術館


自然林に囲まれた「入船山公園」内にある、地下1階、地上2階の美術館。日本瓦寄棟の屋根とレンガ色の六角タイルを張りつめた外観は、彫刻の点在する美術館通りや周囲の緑と見事に調和しています。館内には、ブールデルの「弓をひくヘラクレス」やルノワール「麦わら帽子の少女」をはじめ、内外の著名作家の作品861点を収蔵しており、展示は年4回の所蔵品展と数回の特別展を開催しています。

呉市立美術館

美術館通り

美術館通り  歩道にレンガ・タイルが敷かれた松並木の中に17点の彫刻が点在し、
散策・憩いの場として親しまれています。

 1987(昭和62)年には、「手づくり郷土賞(ふれあいの並木道)」と
「日本の道100選」にも選ばれ、美術館への格好のアプローチになっている。

 

 

 

 

呉市立美術館 ブールデル「弓をひくヘラクレス」

呉市立美術館 ブールデル「弓を引くヘラクレス」

 ギリシャ神話に出てくる英雄ヘラクレスが、満身の力を込めて弓を引き絞り、空を飛ぶ怪鳥を射止めようとする一瞬を造形化したもの。

 空中の敵を想像させ、空間を作品に取り込んだスケールの大きな作品です。

 

 

 

 

呉市立美術館 ルノワール「麦わら帽子の少女」

呉市立美術館 ルノワール「麦わら帽子の少女」  光と色に満ち溢れた印象主義に疑問をもったルノワールが、ラファエルロの作品に感銘し、
影響を受けた1885年(明治18年)頃の作品。輪郭が丁寧に描かれ、特に顔の部分を一段と
強調し入念に影をつけることで、形を背景から浮き上がらせています。

 色彩は寒色系に統一され、清潔感が漂い、美しさが感動的に表現されています。

 

 

 

 

 

 


拡大地図を表示<外部リンク>

 所在地   呉市幸町入船山公園内

 入館料  

一般 300円(240円)
高校生 180円(140円)
小・中学生 120円( 90円)

  • (   )内は20人以上の団体料金
  • 呉市に在住し,または呉市内の学校に通学する高校生及び小・中学生並びに小学校未就学児は無料

呉市立美術館
Tel:0823-25-2007
Fax:0823-24-9813

 開館時間   10~17時(入館は16時30分まで)

 休館日   火曜日(祝日の場合は翌日休館)
12月29日~1月3日

 駐車場   122台(1時間100円) ※大型バス専用駐車場有(12台・無料)
(※駐車場の場所については、こちら<外部リンク>をご覧ください。)

 問い合せ先   呉市立美術館
Tel 0823-25-2007 http://www.kure-bi.jp/<外部リンク>

 アクセス  
バス/

  1. 呉探訪ループバス<外部リンク>または広電バス(坪の内経由)鍋桟橋行き「入船山公園」バス停下車すぐ
  2. 広電バス・昭和町経由・音戸倉橋方面「眼鏡橋」バス停下車、徒歩約3分

車  / 広島呉道路(クレアライン)呉ICから約5分

 徒歩/ JR呉駅から約13分

周辺観光地

   周辺観光地地図

 入船山記念館   徒歩すぐ

  海上自衛隊呉地方総監部庁舎   徒歩5分

  歴史の見える丘   徒歩11分

  護衛艦の日曜一般公開   バス5分〔眼鏡橋→昭和埠頭前〕

  アレイからすこじま   バス6分〔眼鏡橋→潜水隊前〕

  酒工房せせらぎ   バス9分〔中通1丁目→本通8丁目〕+徒歩1分

  旧海軍墓地(長迫公園)   バス9分〔中通1丁目→本通8丁目〕+徒歩5分

 音戸の瀬戸公園   バス20分〔眼鏡橋→音戸渡船口か音戸大橋〕

 食事・お土産等(観光ガイド)