ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 福祉保健課 > がん検診予約強化月間

がん検診予約強化月間


 12月はがん検診予約強化月間です。

 自覚症状が現れにくい、そんな病気は少なくありません。だからこそ、定期的な健診と検診で健康状態をしっかりチェック。自分の体をしっかり知るのが、健康維持の第一歩です。

コロナも怖いががんも怖い

 全国で年間 37 万人以上(県内でも8千人以上)ががんで亡くなっています。

検診機関は,コロナ感染症対策を徹底

 検温や手洗い,手指消毒,マスク着用,身体的距離の確保といった基本的対策の実施はもちろん,3密を回避した検診環境の整備による感染予防対策を徹底しています。

がんは早期発見なら治癒する可能性大!

 早期なら5年生存率90 %以上です。

早期発見に有効なのはがん検診

 

開設期間は12月1日から28日まで!

 広島県は,「がん検診予約サポートセンター」と「がん検診Web予約サポートシステム」を開設します。<外部リンク>

がん検診予約サポートセンターの開設

 電話及びLINEによるがん検診の予約サポートを行います。

 電話:0120-341-112 (12月1日~12月28日(土日含む) 9時00分~17時00分)

 LINE ID:「@gankenshin」で検索  (12月1日~12月28日)

がん検診Web予約サポートシステムの開設

 Webシステムによるがん検診の予約サポートを行います。

 URL: hiroshima-gankenshin.com/support/<外部リンク>   12月1日~12月28日

広島県民テレビ(12月6日放送「コロナ禍でもがん検診へGO!」)

 URL: pref.hiroshima.lg.jp/hc-movie/hiro-ch/r02-tv-023.html<外部リンク>

 

対象年齢の市民の皆さんで,今年度にまだがん検診を受診されていない方は,ぜひこの機会にがん検診の「予約」をしてください。