ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 福祉保健課 > 呉市で実施している骨粗しょう症検診

呉市で実施している骨粗しょう症検診


呉市で実施している骨粗しょう症

 今年度40・45・50・55・60・65・70歳になる女性が対象です。

 症状が無い今だからこそ,骨密度の確認を!

 骨粗しょう症は,骨密度が低下することにより骨折のリスクが増大する疾患です。

 症状がほとんどないままゆっくりと進行していくため,骨折などにより診断されることがほとんどです。

 5年に一度のチャンスを逃さず,骨密度を確認しましょう。

 

DEXA法(X線)

 腰椎と大腿骨で測定します。

 微量な放射線を照射して骨密度を測定する方法で,数分で行うことができます。

 

対象者 呉市在住の今年度40・45・50・55・60・65・70歳になる女性
料金 個別健診 1,700円
場所 個別健診

実施医療機関

実施医療機関一覧(特定健診・がん検診・骨粗しょう症検診)

 

超音波法

 かかとの骨に超音波をあてて測定します。

 

対象者 呉市在住の今年度40・45・50・55・60・65・70歳になる女性
料金 集団健診 400円
場所 集団健診

東西保健センター,各保健出張所,まちづくりセンター等

令和4年度呉市健康診査のご案内 [PDFファイル/2.5MB]

 

受診する時に持っていくもの

  ●「健康保険証等」(住所 ・ 氏名 ・ 年齢 が分かるもの)

  ● 料金

 

検診料金が無料となる人

1 市民税非課税世帯の人

個別健診を受診する場合

 事前に「呉市検診料金無料券」の交付申請の手続きを行ってください。

 手続きは,福祉保健課,東・西保健センターまたは各保健出張所へお越しいただくか,郵送でできます。

 呉市検診料金無料券交付申請書 [PDFファイル/185KB]

 

集団健診を受診する場合

 予約時に市民税非課税世帯であることをお知らせください。

 問診票などと一緒に郵送します。

 交付された無料券は検診受診当日持って行き,集団健診受付時に提出してください。(検診料金自己負担額の事後清算はできません。)

 

2 生活保護世帯の人

 呉市福祉事務所(生活支援課)が発行する「被保護者証明書(緊急時受診用)」または「被保護者証明書」を持って行ってください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe社サイト<外部リンク>からダウンロードしてください。(無料)