ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 福祉 > 障害 > 特別障害者手当

特別障害者手当


在宅で精神または身体に著しく重度の障害があるために、日常生活において常時特別の介護を必要とする20歳以上の人に支給します。

対象者

  1. 障害基礎年金1級程度の障害が重複している人
  2. 障害基礎年金2級程度の障害が重複しさらに1級程度の障害がある人
  3. 日常生活の基本的な動作のほとんどすべてに介護を必要とする程度の障害がある人

  ※本人、配偶者及び扶養義務者の所得の状況に応じて支給の制限があります。
  ※以下の人は支給の対象にはなりません。

  • 施設に入所している人
  • 病院または診療所に継続して3か月を越えて入院している人

 申請に必要なもの

  • 特別障害者手当認定診断書
  • 申請者が受給しているすべての年金証書
  • 申請時の年金受給額が確認できるもの(振込通知書、預金通帳等の写し)
  • 申請者名義の預金通帳(口座番号等振込に必要な事項が確認できるもの)
  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の写し
  • 印鑑
  •  転入等により呉市市民税課で本人、配偶者及び扶養義務者の所得を確認できない場合に限り、前住所地の課税台帳記載事項証明書等 

手当月額

    26,620円(H27年4月~)

申請窓口

    障害福祉課