ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 福祉 > 障害 > 訪問入浴サービス

訪問入浴サービス


身体に重度の障害のある人の居宅を訪問し、浴槽を提供して入浴の介助を行うサービス(訪問入浴サービス)を利用する身体障害者等に対して、サービスに係る費用の一部を支給することにより、その身体障害者等の身体の清潔を保持し、心身機能の維持等を図ることを目的とする事業です。なお、利用は原則週2回です。

対象者

呉市内に居住する歩行が困難な身体に重度の障害がある人または市長が特に必要と認める人で、次に掲げる項目全てに該当する人。

  1. 事業の利用を図らなければ入浴が困難な状態にある人
  2. 入浴が可能と認められる健康状態にある人
  3. 介護保険法の規定に基づく訪問入浴介護を受けることが出来ない人

利用者負担

1回にかかる利用者負担は1,250円で、利用者負担額の上限月額の範囲内で負担していただきます。なお、市民税が非課税となっている世帯や生活保護世帯に属している人の負担はありません。