ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > すまい・土地 > 定住・空き家バンク > 『空き家対策講演会』を開催します【2月23日(土)】

『空き家対策講演会』を開催します【2月23日(土)】


2月23日(土曜日) 「空き家対策講演会」を開催します

主催:呉市

空き家対策講演会
kouenkai
kouenkai「今後,誰も住む予定のない空き家を所有している」
「このままでは傷んでしまうばかりだが,空き家をどう活用したら良いのかわからない」
「空き家の維持が大きな負担になっている」


空き家のこのようなお悩みについて、不動産の専門家や空き家活用を実践しようとしている方を講師としてお招きし,実情や解消法などをテーマにお話しいただきます。
現在,空き家問題に直面されている方,将来的に避けて通れない課題だと感じていらっしゃる方、空き家の活用を検討されている方など,どなたでも参加していただけます。

参加費無料・申し込み不要です。
是非ご来場ください。

 

当日スケジュール

   開催日:2019年2月23日(土曜日)

 

13時30分~14時15分 第1部

演題 「空き家の悩み解消のためのベストな選択」
講師 公益社団法人 広島県宅地建物取引業協会
    常務理事・呉支部長 
村石雅昭(むらいしまさあき)氏
 呉宮原高校出身。
 昭和54年から有限会社信用地建 代表取締役・広島県宅地建物取引業協会呉支部役員として数多くの市内不動産を手掛ける。
 その後,平成6年から広島県理事に,平成27年から呉市空き家等対策審議会メンバーに就任。
 幅広い知識と地元呉市ならではの豊富な経験を活かし,空き家対策事業や平成30年7月豪雨による被災者支援など積極的に地域貢献活動を行っている。
 呉市の空き家アドバイザー的存在。




 
003
 

14時20分~15時20分 第2部

演題 呉市の中にある、安芸灘とびしま海道の魅力とは!?
講師 呉市地域おこし協力隊
    OB 高島俊思(たかしましゅんじ)氏
 愛知県出身。
 ツアーガイドとしてパラオで6年間の海外生活を経て帰国。
 平成27年,温かく潮の香りがどことなくパラオに似ている下蒲刈の「地域おこし協力隊」への着任をきっかけに下蒲刈に移住。
 3年間の島暮らしを通じて多くの可能性を感じ,隊員の任期を終えた現在は,島の魅力発信や豊かな地域資源を活かした「とびしまウルトラマラニック2018」の開催やレンタサイクル事業の展開など,とびしまエリアを中心に日々奮闘中。







 
空き家対策講演会
 

15時20分~15時30分

呉市からのご案内 「呉市空き家バンク」制度について

     ※時刻設定は多少変動する場合があります。ご了承ください。