ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ライフイベント > 妊娠・出産 > 呉市不育症治療費助成事業

呉市不育症治療費助成事業


不育症検査・治療費の助成事業を開始しました

 令和3年4月1日から,子どもを産み育てたいと願う夫婦に,不育症検査・治療費の一部を助成する事業を開始しました。

 助成事業は,2種類あります。
・国の補助助成事業の「呉市不育症検査費用助成事業」
・呉市の単独助成事業の「呉市不育症治療費助成事業」

 

《 不育症 》
 妊娠しても,2回以上の流産,死産,早期新生児死亡(生後7日未満の死亡)を繰り返す状態を不育症といいます。

 

呉市不育症検査費用助成事業(国の助成事業)


☆詳細はこちら → チラシ呉市不育症検査費用助成事業のご案内 [PDFファイル/187KB]
 

助成の対象者

 次の要件すべてを満たす方

・助成を申請する時,申請者(夫または妻)が呉市に住民登録していること
・2回以上の流産,死産の既往がある方

対象の検査

 流産検体を用いた染色体検査

助成金額

 自己負担の2分の1の金額で,1回の検査につき5万円まで
※本事業と重複して,呉市の助成事業に申請することが可能です。
※本事業と呉市の助成事業の助成金額を合計して,1年度につき最大30万円です。
※領収金額のうち1,000円未満を切り捨てた額が助成金額になります。

対象の医療機関

 承認を受けた医療機関に限ります。
 詳しくは厚生労働省ホームページ「先進医療を実施している医療機関の一覧」<外部リンク><外部リンク>の【先進医療A】番号25を確認してください。

申請関係

《申請期限》

 助成を申請される方は,不育症検査が終了した日から3か月以内,次の申請書類を提出してください。
2月1日から3月31日までに行った検査については4月30日までに申請してください。
※申請者の状況に応じて,下記以外の書類を求めることがあります。

《申請書類》

(1)呉市不育症に係る助成事業申請書 [PDFファイル/121KB](様式第1号)
  記入方法(様式第1号) [PDFファイル/124KB]

(2)呉市不育症に係る助成事業助成金請求書 [PDFファイル/63KB](様式第2号)
  記入方法 [PDFファイル/69KB](様式第2号)

(3)請求書に記載の通帳の写し(名義,口座番号,支店名が記載してあるページ)

(4)呉市不育症検査費用助成申請に係る証明書 [PDFファイル/88KB](国の様式第3号)
  不育症検査結果個票 [PDFファイル/135KB](国の様式第3号-2)
※医療機関が記入

(5)医療機関(薬局も含む。)が発行する領収書の写し

(6)世帯全員の住民票(同一世帯出ない場合は,夫,妻それぞれの住民票)
※申請日から3ヶ月以内に発行されたもの

 

呉市不育症治療費助成事業(呉市の助成事業)


☆詳細はこちら → チラシ呉市不育症治療費助成事業のご案内 [PDFファイル/239KB]
 

助成の対象者

 次の要件すべてを満たす方

・不育症検査・治療の初日に,夫婦(事実上婚姻関係と同等の事情にある男女を含む。)であること
・助成を申請する時,申請者(夫または妻)が呉市に住民登録していること
・2回以上の流産,死産,あるいは早期新生児死亡の既往があり,医師に不育症と診断されたこと
・不育症検査・治療の初日(※1)における妻の年齢が43歳未満であること
※1 医師が証明する「呉市不育症治療費助成申請に係る証明書」の,検査・治療期間の開始日

対象の検査・治療

 不育症検査・治療のうち,医療保険適用外の費用
※なお,次に掲げるものは,助成対象外です。
・入院時食事療養費,個室使用料及び文書料等の不育症検査・治療に直接関係のない費用
・出産(流産及び死産等)に係る費用
・呉市の実施する不妊治療の助成や他の自治体による助成等と重複した申請

助成金額

 夫婦1組につき,1年度に最大30万円まで
※「国の助成事業」と本事業の助成金額を合計して最大30万円です。
※「呉市不育症治療費助成申請に係る証明書」の「院外処方の有無」が「有」の場合は,薬局が発行した領収書の金額も合算できます。
※領収金額のうち1,000円未満を切り捨てた額が助成金額となります。

申請関係

《申請期限》

 助成を申請される方は,不育症検査・治療が終了した日から3か月以内,次の申請書類を提出してください。
※3月31日以前から行っている検査・治療を4月1日以降も継続する場合は,3月31日までの検査・治療分を,6月30日までに申請してください。
※申請者の状況に応じて,下記以外の書類を求めることがあります。

《申請書類》

(1)呉市不育症に係る助成事業申請書 [PDFファイル/121KB](様式第1号)
  記入方法(様式第1号) [PDFファイル/124KB]

(2)呉市不育症に係る助成事業助成金請求書 [PDFファイル/64KB](様式第2号)
  記入方法(様式第2号) [PDFファイル/70KB]

(3)請求書に記載の通帳の写し(名義,口座番号,支店名が記載してあるページ)

(4)呉市不育症治療費助成申請に係る証明書 [PDFファイル/160KB](様式第3号,様式第3号-2)
※医療機関が記入

(5)医療機関(薬局も含む。)が発行する領収書の写し

(6)戸籍謄本
※申請日から3ヶ月以内に発行されたもの
※夫婦が同一世帯の場合は,初回申請時のみ必要

(7)世帯全員の住民票(同一世帯出ない場合は,夫,妻それぞれの住民票)
※申請日から3ヶ月以内に発行されたもの

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe社サイト<外部リンク>からダウンロードしてください。(無料)