ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 税金 > 市民税・県民税(住民税) > 【新型コロナウイルス関連】市民税・県民税の申告期限の延長(令和3年2月22日更新)

【新型コロナウイルス関連】市民税・県民税の申告期限の延長(令和3年2月22日更新)


 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、所得税の確定申告期限が4月15日(木曜日)まで延長されました。本市におきましても、申告会場の混雑を緩和し感染拡大防止を図るため、令和3年度分市民税・県民税の申告期限を4月15日(木曜日)まで延長することとしました。
 

郵送等による申告書の提出について

 新型コロナウイルス感染症の感染リスクを軽減するため、市民税・県民税の申告書は可能な限り郵送での提出をお願いいたします(郵便での申告のお願いに係るリーフレット 

 市民税課に設置してある専用ポストへの投函や、各市民センター窓口への提出もできます。

 申告書や申告の手引きは、市・県民税等の申告に関するページ<外部リンク>からダウンロードできます。

 また、呉市 市・県民税申告書作成支援システム<外部リンク>を使って申告書を作成することもできます。ご利用いただき、ご提出くださいますようお願いします。

 

3月16日(火曜日)以降に申告書を提出された場合について

 3月16日(火曜日)以降に申告書を提出された場合は、申告内容が令和3年度市民税・県民税及び各種保険料(国民健康保険料、後期高齢者医療保険料、介護保険料等)の年度当初の算定に間に合わない場合がありますので、ご了承ください。

 新規課税または変更になる方には、当初課税(賦課)後に通知書を送付してお知らせします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)