ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

恵みの丘


「蒲刈 関連公共施設」の画像 「MAP番号3-14」の画像

「恵みの丘蒲刈」の画像

 県民の浜のそばを、少し登った高台にあり、伊予灘が広がり四国の山なみが一望できます。
 西には倉橋の島影…ここに沈む夕日が美しく、感動的です。
 恵みの丘農園では、いちご狩り、ミカン狩り、ハーブ工房では、クラフト作り、染色体験、陶芸などを楽しむことができ、レストランでは地元食材を使った料理を味わえます。

恵みの丘蒲刈についてのコメントの画像

施設情報

管理運営者名広島県果実農業協同組合連合会
施設概要/料金

恵みの丘観光農業
イチゴやミカンなどの収穫体験ができます。
 

*完熟イチゴ:1月上旬~5月上旬の水・土・日

  • 体験時間 40分
  • 大人 1,500円
  • 小学生 1,200円
  • 幼児 800円
    ※団体割引あり(30名以上で1割引)

 

*かんきつ:10月上旬~3月下旬の水・土・日・祝

  • 体験時間 40分
  • 中学生以上 500円
  • 小学生 400円
  • 3歳~未就学児 200円
    ※未就学児は保護者同伴で無料
    ※団体割引あり(30名以上で1割引)
    ※持ち帰りができます。(500円/袋)

恵みの館
レストラン、ハーブ工房が中に併設されて地元産品、ハーブや陶芸品の販売なども行っています。

  • 恵みの丘ハーブ工房
    ハーブを利用した小物づくり、クラフトづくり、染色体験などを楽しめます。
    体験料:1,000~3,000円程度
    問い合わせ:蒲刈ハーブの会
    0823-70-7076
  • 恵みの丘レストラン
    地元蒲刈産食材を使った特選メニュー。旬の食材にこだわった「恵み御膳」は、美味しくボリュームたっぷりでお勧め。
    営業時間11時00分~17時00分
    (定休日…10名以上であれば予約可)
    0823-70-7010
恵みの丘お菓子工房
恵みの丘ハーブ園で育てたハーブや、地元でとれた農産物(紫芋、豆、かんきつ類など)や海人の藻塩などを使って、お菓子やパンを焼く施設。恵みの館で販売。
営業時間/定休日9時00分~17時00分
休園日:火曜日、年末年始
Tel
Fax
0823-70-7111
0823-70-7077
E-mail
URL
関連HP呉市産業部ホームページ
その他

恵みの市
新鮮な蒲刈産野菜などを青空市で販売しています。
開催日:土・日・祝

アクセス

住所呉市蒲刈町大浦字前沖浦
恵みの丘までの道順 <外部リンク>を表示
アクセス

車:JR呉駅から国道185号線→安芸灘大橋→蒲刈大橋→県民の浜→恵みの丘

バス:広島バスセンター発のさんようバス呉駅・広駅前→「恋ヶ浜」下車 徒歩20分(呉・広駅→恋ヶ浜:約1時間)

駐車場約50台(無料)
トイレ有(車椅子可)

恵みの丘の画像1

 木造の素敵な建物です。

恵みの丘の画像2

 瀬戸内海をのぞみながら、ミカン狩り。

恵みの丘の画像3

 「さちのか」イチゴの完熟を食べられます!

恵みの丘の画像4

 レストランからは、瀬戸内海が望めます。

恵みの丘の画像5  

 「恵み御膳」1,350円。すごいボリュームです!

恵みの丘の画像6  

 レストランの名物母さん。明るく優しく楽しい人でした。

恵みの丘の画像7

 家族でクラフトづくりを楽しんでいました。

恵みの丘の画像8

 木の実やツル、ハーブなどがたくさん常備されています。

恵みの丘の画像9  

 恵みの館内には、たくさんの特産品が売られています。

恵みの丘のレポーターコメントの画像