ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 建築指導課 > 特定建築物の定期報告状況等について

特定建築物の定期報告状況等について


建築物の定期報告状況の公表について

 定期報告は,建築物を適切に維持管理するための重要な制度であり,その報告状況を公表することは,利用者が安心して安全に施設利用を行うことにつながることから,広島県と県内の特定行政庁等で構成する広島県建築安全安心マネジメント推進協議会では,定期報告状況の公表を広島県内で統一して行うことにしました。(建築設備・昇降機等については,公表しません。)

 本市においても,ホームページへの掲載により公表することにしました。

 公表事項は,特定建築物の(1)名称,(2)所在地,(3)用途種別,(4)定期報告の有無又は免除の別及び(5)次回報告年度です。

 

  建築基準法第12条第1項の規定による建築物の敷地,構造及び建築設備に係る定期調査の結果の市長への報告状況一覧(H30. 6.1現在) [PDFファイル/260KB]

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)