ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 価格高騰重点支援給付事業プロジェクトチーム > 呉市価格高騰重点支援給付金(補足給付分)1世帯当たり10万円の給付

呉市価格高騰重点支援給付金(補足給付分)1世帯当たり10万円の給付


 基準日(令和5年12月1日)において呉市に住民登録があり、世帯全員が令和5年度住民税所得割が課されず、うち少なくとも一人が住民税均等割のみ課税である世帯に対して、1世帯当たり10万円の給付金(呉市価格高騰重点支援給付金(補足給付分))を支給します。

※世帯全員が、課税されている人から扶養を受けている場合など、対象にならないことがあります。
※世帯全員が、令和5年度住民税均等割が非課税の場合は、追加給付分(7万円)での対象となりますので、本給付区分では対象外となります。

目次

支給額

 1世帯当たり10万円

※本給付金は、課税対象になりません(物価高騰対策給付金に係る差押禁止等に関する法律施行規則(令和5年12月28日公布))。

支給開始時期

 2月1日から支給を開始します。

支給対象世帯

  1. 世帯全員が令和5年度住民税均等割のみ課税者で構成されている世帯

  2. 令和5年度住民税均等割のみ課税者と令和5年度住民税非課税者で構成されている世帯

 

 ◎下記の世帯は対象にはなりません。

 (1)世帯全員が、令和5年度住民税が課されている他の親族等の扶養を受けている世帯

  ※「他の親族等の扶養を受けている」とは、地方税法上の扶養親族(16才未満の者を含む)、青色事業専従者及び事業専従者をいいます。

 (2)世帯の中に、令和5年度住民税均等割が課税となる所得のある未申告者がいる世帯

 (3)世帯の中に、租税条約により住民税の免除を届け出ている者がいる世帯

 (4)既に低所得世帯への7万円の給付を受けた世帯またはこの世帯の世帯主であった者を含む世帯

 (5)既に均等割のみ課税世帯への10万円の給付を受けた世帯またはこの世帯の世帯主であった者を含む世帯

手続き方法等

(ア)世帯全員が令和5年度住民税均等割のみ課税者で構成されている世帯または令和5年度住民税均等割のみ課税者と令和5年度住民税非課税者で構成されている世帯

手続き方法

 確認書が届いた世帯は、記載内容を確認し、同封している返信用封筒に入れ、返送してください。

 書類を受理後、不備などがない場合は2~3週間程度で指定の口座に振り込みます。

送付時期及び送付書類

 世帯状況を確認し、1月25日から確認書を順次送付しています。

申請期限

 令和6年5月31日(金曜日)消印有効

 受取口座を変更したい場合は、確認書と併せて以下の書類を提出してください。
 
必要書類 具体例

♢確認書に印字されている受取口座から世帯主の別の口座に変更したい場合♢

●世帯主の本人確認書類

●振込を希望する世帯主名義口座の振込先金融機関口座確認書類

【本人確認書類】

  • 運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等のコピー

※いずれか1つ(有効期限が切れていないもの)

 

【振込先金融機関口座確認書類】

  • 通帳またはキャッシュカードのコピー

(金融機関名・支店名・口座番号・口座名義人(カナ)を確認できる部分のコピー)

♢世帯主以外の口座を指定する場合♢

●世帯主の本人確認書類

●指定する口座名義人の本人確認書類

●振込を希望する口座の振込先金融機関口座確認書類

​代理人が確認・受給を行う場合は、確認書と併せて以下の書類を提出してください。

 ♢代理申請・受給ができる人♢

 ●世帯の構成員

 ●法定代理人(親権者、未成年後見人、成年後見人、代理権付与の審判がなされた保佐人及び代理権付与の審判がなされた補助人)

 ※詳しくは、下記のお問い合わせ先にご相談ください。

 
必要書類 具体例

1.世帯主の本人確認書類

2.代理人の本人確認書類

3.世帯主と代理人の関係性を確認できる書類

 

※法定代理人の場合は、2及び3をご提出ください(1の提出は不要です)。

 

 

【世帯主・代理人の本人確認書類】

  • 運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等のコピー

※いずれか1つ(有効期限が切れていないもの)

 

【世帯主と代理人との関係性を確認できる書類】

  • 登記事項証明書、代理権目録等のコピー

 

(イ)基準日の翌日以降に税更正等により令和5年度均等割のみ課税となった世帯

手続き方法

 以下の申請書(均等割のみ課税世帯)とともに、確認に必要な書類をそろえて、郵送または窓口(市役所本庁舎、各市民センター)にご提出ください。

必要書類 具体例

1.申請書(均等割のみ課税世帯) [PDFファイル/476KB]

2.申請者(請求者)の本人確認書類
  • 運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等のコピー
    ※いずれか1つ(有効期限が切れていないもの)
3.受取口座を確認できる書類
  • 通帳(表面及び見開き1、2ページ目)またはキャッシュカードのコピー
    ※金融機関名・支店名・口座番号・口座名義人(カナ)を確認できる部分のコピー

4.非課税であることを確認できる書類

※それぞれ世帯員全員分の書類が必要です。

  • 令和5年1月1日時点でお住まいの市区町村が発行する『令和5年度住民税非課税証明書』のコピー

♢代理人が申請・給付金の受給をする場合♢

  1. 委任状(委任状(様式) [PDFファイル/232KB])※法定代理人は不要
  2. 代理人の本人確認書類
  3. 申請者と代理人の関係性を確認できる書類
  4. 受取口座を確認できる書類

♢代理での申請・受給ができる人♢

  • 世帯の構成員
  • 法定代理人(親権者、未成年後見人、成年後見人、代理権付与の審判がなされた保佐人及び代理権付与の審判がなされた補助人)

※本人が申請・給付金の受給をする場合は、本書類は不要です。

  1. 委任状(委任状(様式)記入例 [PDFファイル/281KB])​
  2. 代理人の本人確認書類
    運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等のコピー
    ※いずれか1つ(有効期限が切れていないもの)
  3. 申請者と代理人との関係性を確認できる書類
    登記事項証明書、代理権目録の写しのコピー
  4. 受取口座を確認できる書類
    通帳(表面及び見開き1、2ページ目)またはキャッシュカードのコピー
    ※金融機関名・支店名・口座番号・口座名義人(カナ)を確認できる部分のコピー

受付時期

 現在受付をしています。

申請期限

 令和6年5月31日(金曜日)消印有効

呉市価格高騰重点支援給付金に係る書類の送付先を変更したい方へ

 

 以下の用紙を記入の上、必要書類を添付し、ご提出ください。

 送付先変更届 [PDFファイル/140KB]

「給付金」に関する“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください!

 申請があった方へ呉市から電話で問い合わせを行うことはありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合には、すぐに呉市消費生活センターまたは最寄りの警察署にご連絡ください。

  • 呉市消費生活センター(電話:0823-25-3218)
  • 警察相談専用電話(#9110)

お問い合わせ先

 (この給付金についてのお問い合わせ先)

 呉市重点支援給付金コールセンター

 0120-039-904(土日祝を除く)9時から17時 
 ※つながらない場合は、時間を空けておかけ直しください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe社サイト<外部リンク>からダウンロードしてください。(無料)