ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 呉市消防局 > 熱中症を予防して元気な夏を!

熱中症を予防して元気な夏を!

熱中症に気をつけましょう!

 これからますます,暑さが厳しくなるので,屋外での作業やスポーツをするときは,熱中症にならないように気をつけましょう。
 また
家の中など屋内にいても,熱中症になることがあり注意が必要です。

 
 総務省消防庁 熱中症予防啓発ビデオ(2分動画) [その他のファイル/89.34MB]       

熱中症とは

 熱中症は体内の水分や塩分(ナトリウムなど)のバランスが崩れ,体温の調節機能が働かなくなることによりめまい,体のだるさ,ひどいときにはけいれんや意識の異常など,様々な障害を起こす症状のことです。

 誰でも熱中症になる可能性があり重症の熱中症は緊急を要し,生命に危険が及ぶことがあります

syoubyousya

熱中症の症状

  • めまいや失神
  • 足や腕の筋肉のけいれん(こむら返り)
  • 全身がだるくなる
  • 頭痛・吐き気                                 

    重症になると,意識障害(応答が鈍い,言動がおかしい)などを伴い,体温が上昇します。
    症状が重くなると,生命に危険が及ぶことがあります。                             hyou

「新しい生活様式」にも対応した熱中症予防について                

熱中症予防行動のポイントとして、以下の項目を心がけてください。
  • 屋外で人と2m以上離れている時はマスクをはずしましょう。 (ウイルス感染対策は忘れずに)
  • 涼しい服装,日傘や帽子で暑さを避けましょう。
  • のどが渇いていなくてもこまめに水分補給をしましょう。
  • 部屋の温度に注意し,エアコンや扇風機を上手に使いましょう。また,こまめに換気をしましょう。
  • 熱中症警戒アラート発令中は外出をできるだけ控え暑さを避けましょう。 
     

qqw     

症状が回復しなければ,医療機関を受診してください!

 

 

                  kouhou

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe社サイト<外部リンク>からダウンロードしてください。(無料)