ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 医療 > 医療機関情報 > 公立下蒲刈病院 > 消費税率引き上げに伴う各種料金の改定

消費税率引き上げに伴う各種料金の改定

平成26年4月1日から消費税率が8%になりました。

消費税率の引き上げ

  • 社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法の一部を改正する等の法律」により,平成26年4月1日から消費税率が現行の5%から8%に引き上げられることが決定しました。
  •  これに伴い,当院における消費税の課税対象になる各種料金を改定いたします。

 診断書等の各種書類

  • 診断書等の各種書類に係る消費税率の適用は,申込時ではなく,お渡し日が基準になります。

 入院中の選定療養費(室料差額)など

  • 3月から継続入院されている方の選定療養費(室料差額)や保険適用外負担分につきましては,4月1日以降のご利用分から8%の消費税率を適用させていただきます。