ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市図書館 > 国立国会図書館デジタル化資料送信サ-ビスが始まります!

国立国会図書館デジタル化資料送信サ-ビスが始まります!

いよいよ 2月22日 月曜日

午前9時30分 スタート

国立国会デジタルコレクション 約200万点を 中央図書館の館内で 見ることができます

 そのうちの約150万点は,図書館向け国立国会図書館デジタル化資料      kokuritudeji
送信サ-ビスとして提供され,承認を受けた公共図書館等のみで利用で
きます。
 このたび呉市中央図書館が承認を受けたので、見ることができるように
なりました。

 図 書  57万点:昭和43年までに受け入れた図書
 
古書籍  2万点:明治期以降の貴重書
 雑 誌 81万点:明治以降で商業出版されていない1万タイトル など

○ご利用案内
   1 中央図書館に来館して職員に利用希望を告げてください。
     (市内7館のうち,中央図書館のみで閲覧可能)

   2 呉市立図書館利用者カードが必要です。

   3 「閲覧申込書」を,ご記入いただいたら,
     職員がログインします。
     
   4 資料を閲覧ください(1回1時間以内)。
     [予約がなければ30分単位で延長]
     閲覧用端末は1台です。

   5 希望があれば,著作権法の範囲内(1人に1部・
     全ペ-ジの半分まで等)で職員が複写します。
     受付は閉館の30分前までで,モノクロ 1枚 10円です。

○ 資料のタイトル等は,国立国会デジタルコレクションのサイト   eizokutekishikibetushi
   https://dl.ndl.go.jp<外部リンク> で事前に確認できます。

  その際,左上の「永続的識別子」の数字をメモしておくと資料が   
 特定できます。  
        

○次の行為は禁止されています。

  1 閲覧用端末への記憶媒体の接続

  2 画面キャプチャまたは資料の電子ファイルの取得

  3 閲覧端末の画像撮影

  4 その他,著作権を侵害する行為